■CD・DVD・Blu-ray・音楽本・買取20%UPキャンペーン■

1/23(金)から2/9(月)まで!!


CD・レコードの中古買取は45年以上の査定実績、
安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

diskunionではCD・DVD・Blu-ray・音楽本を期間中まとめて10点以上(音楽本のみなら5点から)お売りいただくと通常査定にCD・DVD・Blu-ray・音楽本は20%プラスして買取いたします!!

●MICHEL GODARD   / THREE SEASONS  / HGBS / CD / 2,400円+税


1.En Attendant Gunter
2.Warten auf Michael
3.Morning Light
4.Three for Jens
5.I Remember Clifford
6.My Heart Belongs to Daddy
7.Lonesome but Together
8.Inside Outside Shout
9.To the Elemental Beings
10.5 Miniaturen
11.Days of Weeping Delights


●CLAUDIO RODITI  / FOR A LONG TIME (LIVE IN GRAZ AND ZAGREB)   / HGBS / CD / 2,400円+税



1.Between Lines (Live)
2.Cruisin' (Live)
3.Change of Air (Live)
4.Things to Dig (Live)
5.Love Dance (Live)
6.Message for Art (Live)
●LARRY CORYELL / January 1975ーlivelove Series Vol.1  /RADIO BREMEN / GER / CD / 2,400円+税



ラリー・コリエルがそのキャリアの中でも、最も本格的で技巧的なジャズ・ロックを追求したのがこのイレヴンス・ハウス。ドラムにアル・ムザーン、ベースにジョン・リー、キーボードにマイク・マンデルと名手達を迎えた彼等の全盛期真っ只中の’75年の放送局ライヴ音源が初の公式リリース(音質良好)。各人がゴリ押しに、これでもかと手数多く暴れ回る。演奏は’70年代ジャズ・ロック数ある中でも最も熱情的なもの。この勢いと熱気は只事ではない!

1. ハード・フィンガーズ
2. ディエドラ
3. グラティチュード
4. ロウ・リー・タ
5. ファンキー・ワルツ
6. 組曲(入口/休養/出口)
7. ジュリー・ラ・ベル
8. ジ・アザ・ーサイド
9. タマリ
10. アンタイトルド・ソーツ
11. アダム・スマッシャー
12. ジ・イレヴンス・ハウス・ブルース

こっちの方が安い!?


●HORACE SILVER  / JUNE 1977 (LIVE LOVE SERIES 2)   /RADIO BREMEN / GER / CD / 2,400円+税



1.OUT OF THE NIGHT CAME YOU
2.SOPHISTICATED HIPPIE
3.BARBARA
4.INCENTIVE
5.IN PURSHUIT OF THE 27TH MAN
6.SONG FOR MY FATHER
●GORAN KOJIC  / GORAN KOJIC TRIO   / SESSION / EU / CD  / 2,300円+税



ボスニア・ヘルツェゴビナ出身のピアニスト、Goran Kojic率いるトリオの2014年作が入荷! モダンな楽曲群の中に民俗音楽的な旋律が違和感なく織り込まれた好内容作です。

■GORAN KOJIC, bosendorper grand imperial-flugel
JONAS HOENIG, bass
MIRKO PERENCEVIC, drums
1.Schlaflied Nr. 1
2.Es werde Pech
3.Stambol
4.Evolution R
5.Abschiedsmarsch
6.Trilogie
7.Schlaflied Nr. 4
8.Schmalz for You
9.Kleines Ende (Mali Kraj)
●LOUIS ARMSTRONG / Rare Batch Of Satch  / POLL WINNERS / EU / CD  / 1,500円+税

■LOUIS ARMSTRONG, trumpet & vocals on all tracks plus:
[5,8] & [12-13]: Chick Webb and His Orchestra. Camden, New Jersey, December 8, 1932.
[2] & [9]: Louis Armstrong and His Orchestra including Louis Jordan (as).
Camden, New Jersey, December 21, 1932.
[1], [4], [6-7], [10] & [14-20]: Louis Armstrong and His Orchestra including Zilner Randolph (tp), Keg Johnson (tb), Budd Johnson (cl, ts), Teddy Wilson (p).
Chicago, January 26-28, 1933.
[3], [11] & [21-24]: Same personnel as above. Charlie Beal (p) replaces Teddy Wilson.
Chicago, April 24-26, 1933.
1. I GOTTA RIGHT TO SING THE BLUES
2. MEDLEY: WHEN YOU'RE SMILING / ST. JAMES INFIRMARY / DINAH
3. THERE'S A CABIN IN THE PINES
4. BASIN STREET BLUES
5. I HATE TO LEAVE YOU NOW
6. MAHOGANY HALL STOMP
7. HIGH SOCIETY
8. THAT'S MY HOME
9. MEDLEY: YOU, RASCAL YOU / WHEN IT'S SLEEPY TIME DOWN SOUTH / NOBODY'S SWEETHEART
10. SNOWBALL
11. LAUGHIN' LOUIE
12. HOBO, YOU CAN'T RIDE THIS TRAIN
13. YOU'LL WISH YOU'D NEVER BEEN BORN (*)
14. I'VE GOT THE WORLD ON A STRING (*)
15. HUSTLIN' AND BUSTLIN' FOR BABY (*)
16. SITTIN' IN THE DARK (*)
17. HE'S A SON OF THE SOUTH (*)
18. SOME SWEET DAY (*)
19. HONEY, DO! (*)
20. SWING, YOU CATS (*)
21. HONEY, DON'T YOU LOVE ME ANY MORE? (*)
22. MISSISSIPPI BASIN (*)
23. SWEET SUE, JUST YOU (*)
24. ST. LOUIS BLUES (*)



●JOHN COLTRANE / Standard Coltrane  Stardust  / POLL WINNERS / EU / CD  / 1,500円+税


■JOHN COLTRANE, tenor sax, on all tracks, plus:
[1-5] & [7]: WILBUR HARDEN (flhrn, tp), RED GARLAND (p),
PAUL CHAMBERS (b), JIMMY COBB (d).
Hackensack, New Jersey, July 11, 1958.
[6] & [8-9]: FREDDIE HUBBARD (tp), RED GARLAND (p),
PAUL CHAMBERS (b), ART TAYLOR (d).
Hackensack, New Jersey, December 26, 1958
1. DON'T TAKE YOUR LOVE FROM ME
2. I'LL GET BY
3. SPRING IS HERE
4. INVITATION
5. STARDUST
6. TIME AFTER TIME
7. LOVE THY NEIGHBOR
8. THEN I'LL BE TIRED OF YOU
9. BAHIA (*)


●DAVE BRUBECK / Dave Digs Disney  / POLL WINNERS / EU / CD  / 1,500円+税



■PAUL DESMOND, alto sax
DAVE BRUBECK, piano
NORMAN BATES, bass
JOE MORELLO, drums

1. ALICE IN WONDERLAND
2. GIVE A LITTLE WHISTLE
3. HEIGH-HO
4. WHEN YOU WISH UPON A STAR
5. SOMEDAY MY PRINCE WILL 8:18
6. ONE SONG
7. VERY GOOD ADVICE (*)
8. SO THIS IS LOVE (*)
9. HEIGH-HO [alternate take] (*)
10. WHEN YOU WISH UPON A STAR [alternate take] (*)
11. SOMEDAY MY PRINCE WILL COME [alternate take] (*)
12. SO THIS IS LOVE [alternate take] (*)
13. ONE SONG [alternate take] (*)
●REBECCA KYLER DOWNS / Love Me Like Candy  / 自主制作 / US / CD  / 2,800円+税



廃盤市場では5ケタ台で取引されているお宝ジャズヴォーカル盤のうちの一枚。アルバム全体は角の丸いオールドウォームな雰囲気で進行してゆき、声質はホワイト・ミスト。「カジノギャングの親分が連れて歩く、とびきり美人の情婦的なセクシーさをこれでもか!と振りまいている…」と、なかなかグッと掴まれる感想を得ている本作ですが名高いスタンダードナンバーに織り交ぜられているオリジナルナンバー、こちらもかなりの名曲! 古き良きアメリカを思い起こさせる、雰囲気&叙情溢れる優良ヴォーカルアルバム。ゴージャスなサウンドと、Rebecca Kyler Downs のリッチなヴォイス…非常におすすめな作品です!(新譜案内より)

1. Love Me Like Candy 
2. Kiss 
3. On The Sunny Side Of The Street 
4. I Got It Bad And That Ain't Good 
5. Bernaise 
6. Boogie With the Bad Cats 
7. Belle Epoque 
8. My Sugar is So Refined 
9. Early In the Morning 
10. Dream a Little Dream of Me 
11. Love For Sale 
12. Sooner or Later I Always Get My Man 
13. Well You Needn't
●V.A.(T5JAZZ RECORDS) / JAZZY CRUISIN'  / T5JAZZ RECORDS / JPN / CD  / 1,500円+税



金子雄太(or)、小沼ようすけ(g)、大槻KALTA英宣(ds)から成るグルーヴィーなオルガン・トリオAQUAPIT最新作「Orange」。
現在若手No.1トランペッター類家心平率いる、70年代マイルスを彷彿とさせるバンド最新作「4 AM」。日本のジョアン・ジルベルトとも呼ばれるボサノヴァの第一人者、中村善郎最新作「ボサノヴァの歴史」。
ポール・デスモンドを彷彿とさせるサックス奏者・菅野浩が奏でる、新たなるジャズの世界を感じさせる最新作「LANDMARK BLUE」。今や日本を代表する人気ギタリスト・小沼ようすけ最新作「GNJ」。そしてこちらも人気・実力ともにNo.1サックス奏者・鈴木央紹による、リリース間もない最新作「Standards++」。
そして、2013年冬にリリースされた、小沼ようすけ、金子雄太(AQUAPIT)、菅野浩らT5Jazz Recordsレコーディング・アーティストに加え、シンガーソングライターの高田みち子、ギタリスト・佐津間純、そしてピアニスト菱山正太(元urb)らによるクリスマス・アルバム。以上7枚の作品から1曲ずつを収録したT5Jazzベスト盤とも言える作品!

1. One / AQUAPIT
2. June 7th / 小沼ようすけ
3. My Romance / 鈴木央紹
4. 0ぼくたちのララバイ/ 菅野浩
5. Atom / 類家心平
6. Se Todos Fossem Iguais A Voce / 中村善郎
7. White Christmas / 金子雄太 & 菅野浩
HETTY KATE / DIM ALL THE LIGHTS / ABC JAZZ / AUS / CD / 3782335 / 1006545118 / 2,592円(税込) 



イングランド出身、メルボルン・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、ストニングトン・ジャズ・フェスティバルに出演、現在人気急上昇中のヘティー・ケイトがABC JAZZに登場。ヴィンテージ・ラヴ・ソングを集めた選曲の大人可愛い作品です!

■Hetty Kate vocals
Sam Keevers piano
Ben Robertson bass
James Sherlock guitar
Danny Farrugia drums


1. The Thrill Is Gone 
2. In The Still Of The Night 
3. Bewitched, Bothered And Bewildered 
4. Answer Me, My Love, 
5. Why Don’t You Do Right? 
6. Cry Me A River 
7. Something Cool 
8. Wives And Lovers 
9. I Get Along Without You Very Well 
●E.W.WAINGRIGHT JR E.W. / African Roots Of Jazz / (CREOLE STREAM MUSIC) / JPN / CD  / 2,700円+税



アフロ・スピリチュアル・ジャズの傑作にして、クラブ系DJ達からも高い評価を受ける1981年のカリフォルニア産のジャズ・アルバムが満を持して紙ジャケット・バージョンで復活です!!ドラマーのE.W.ウェインライトとヴィブラフォン奏者のリッキー・ケリーを中心にレコーディングされた「アフリカン・ルーツ・ オブ・ジャズ」がそれ。オーソドックスなジャズをベースにしながらも、アフリカのパーカッション群を積極的に取り入れることによって、よりグルーヴィーでダンサブルなサウンドを確立。数あるアフロ・スピリチュアル・ジャズの傑作の中でもトップ・クラスのクオリティを誇る一枚です。一曲目の「ザ・ヒーラー/ドント・ブレイク」はクラブ・ジャズ系の名門レーベルLuv'N Haightの限定12インチにも収録されていた非常に有名なトラックです。躍動するパーカッション群に導かれて始まる高速のダンス・チューンで、ヴィブラフォンの音色も美しい。3曲目の「イマニ」もパーカッションとピアノが印象的なミディアム・チューンで、力強いコーラス・ワークとスキャットも聴き物です。さらにもう1曲オススメしたいのが、ラスト・ナンバー6曲目の「ザ・ムフェチャネ」です。本アルバム中唯一の全編インストのナンバーで、唯一リッキー・ケリーの手による作品です。彼のヴィブラフォンが全面的にフィーチャーされており、緊迫感漂う演奏の迫力はアルバム中随一と言ってしまってよいでしょう。このように本作今回の紙ジャケット盤の発売に際し、2014年の最新機材でマスタリングをやり直しています。2008年リリース盤も良音質と自負しておりますが、音質はあきらかに今回のほうが向上しています。前回購入のお客様にも十分に満足いただけるクオリティかと思います。300枚の完全限定プレスの予定ですので、お早めのご購入をオスメいたします。(レーベルインフォより)

1. The Healer/Don't Break 
2. Tisha's Place/One Mornin' Soon  
3. Imani  
4. Ayoka 
5. Our Song  
6. The Mfecane 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
最新記事
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。