CARLOS AGUIRRE & QUIQUE SINESI JAPAN TOUR 2012

来日迫る!
現代アルゼンチン音楽を代表するふたりの偉大な音楽家の共演!
モダン・フォルクローレの第一人者にして、リスナーを”静かなる熱狂”へと誘うカルロス・アギーレと、今回が待望の初来日となるアルゼンチンを代表する天才ギター奏者、キケ・シネシ。夢の共演が実現!


既に来日しているアギーレさん先ほど、ご来店されました!! 

120504.02jpg.jpg

846daa25.jpeg
 

f8decf5c.jpeg

↑サインも頂きましたので、是非店頭でご確認下さいませ!


carlos_aguirre2.jpg【CARLOS AGUIRRE (カルロス・アギーレ)】
1965年生まれのコンポーザー / ピアニスト / シンガー / 詩人 / レーベル主宰者。
フォルクローレを源泉としながらも、クラシックやジャズの素養も備えた洗練されたルーツ・ミュージックを展開する近年のアルゼンチンの音楽シーン。その中心人物こそがカルロス・アギーレです。2010年には来日も果たし、その音楽性と素朴でありながら強い意志に満ちた人間性は多くの人々の共感を呼び、一大ムーヴメントとなりました。
そしてレーベルSHAGRADA MEDRA(シャグラダ・メドラ)を主宰しています。選び抜かれた珠玉の音楽はもちろん、そのアティテュードやアートワークの細部にまで完璧なまでの美意識を貫くインデペンデントならではの仕事っぷりには毎度目を瞠る、今最も信頼できるレーベルのひとつ。
ARTIST OFFICIAL WEBSITE● ←すんごくかわいいので是非見てみてください。



054bf3bc.jpeg【QUIQUE SINESI(キケ・シネシ)】
この度初来日となるキケ・シネシ。1960年ブエノスアイレス生まれ、幼い頃からクラシックギターやジャズギターを学び、14歳からプロとして活動をスタート。ALFOMBRA MAGICAといった先鋭的なフォルクローレ・ジャズから、オーセンティックなフォルクローレ、クラシックに至るまでを自在にこなし、その地位を確固たるものとしていった。近年でもCARLOS AGUIRREやPUENTE CELESTEのMARCELO MOGUILEVSKYとのデュオのようなネオ・フォルクローレ作品から、ドイツのENJAレーベルからのジャズ作品をリリースするなど、活躍目覚ましい。
ARTIST OFFICIAL WEBSITE
 

Carlos Aguirre & Quique Sinesi Japan Tour 2012 <2012/5/10~5/19>

5月10日(木)名古屋 カフェ・ドゥフィ
5月11日(金)京都 RAG
5月12日(土)姫路 ハンモック・カフェ
5月13日(日)岡山 日本福音ルーテル岡山教会
5月15日(火)東京 草月ホール フェスティバル〈sense of "Quiet"〉
5月16日(水)〃
5月18日(金)福岡 アクロス福岡円形ホール
5月19日(土)山形 山寺風雅の国・馳走舍

→東京公演sense of "Quiet"につきましてくわしくは、
フェスティバル主催のNRTさんのブログへどうぞ


quiet_low-thumb.jpg


アルゼンチン&ウルグアイの音楽を中心に、南米の文化を紹介するPapita Musica(パピータ・ムシカ)さんのサイトに、今後カルロス・アギーレ&キケ・シネシの滞在記がレポートされる予定だそうです。
楽しみです。
 

 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。