●JAMES CARNEY / PURE HEART
輸入CD 2,310円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1561 / 0016728156127)




NY 州シラクーサ生まれ、西海岸、東海岸双方のシーンで演奏活動を積み重ね、2004年以来、NY を再び拠点にするピアニスト、James Carney。Ralph Alessi, Tony Malaby,Josh Roseman といった気骨溢れる演奏を見せるメンバーを迎えた作品を00 年代にSonglines からリリース。本作は10 年ぶりのリーダー作品。
メンバーは、Ravi Coltrane, Oscar Noriuega、Stephanie Richards をフロントに、Dezron Douglas, Tom Raney という強力な布陣。一部のメンバーがそれぞれ共演したことがあるのみで、6 人での演奏は初とのこと。しかしNY のシーンを中心に根をはって演奏するメンバーたちが集結した演奏は、とても初共演とは思えない分厚い音があります。
1999年、セロニアス・モンク・インターナショナル・コンポーザーズ・アワードを受賞し、2009 年の『Ways & Means』は架空の映画音楽をリリースしたCarney だけあって、本作もきっちりしたコンポジションやスコアに基づいた演奏が特徴。しかし、実力派のメンバーが集まって、それぞれのメンバーが自己のスタイルを発揮できることが重要ということも熟知しているCarney。結果、アンサンブルと、ソロが、不可分に展開され、スリル溢れる演奏が結実しています。
リズム、メロディ共に複雑なモチーフをテーマとしながら、集団即興的に各人のソロが展開されるオープニングあり、31小節のテーマを乱れないアンサンブルで演奏するM3 のようなものあり。一方、ホレス・シルヴァーがヒーローというCarney。ホレスが現代に生きていたら・・というイメージの元に伝統的なジャズからバルトーク的なオープンな表現を組み合わせたM2 など、各曲それぞれ、個性も豊か。6 人のテクニックと感性が共振した演奏には、NY に脈々と生き続けるアコースティック・ジャズの力強い表現があります。

メンバー:
Stephanie Richards (trumpet & flügelhorn)
Oscar Noriega (bass clarinet & alto saxophone)
Ravi Coltrane (tenor, soprano & sopranino saxophones)
James Carney (piano)
Dezron Douglas (bass)
Tom Rainey (drums)

ソングリスト
1.Inharmonicity
2.Throwing Shade
3.Mayor of Marcellus
4.Forty Year Friend
5.Gerrymandered





お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: (時短営業中)12:00~19:00
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。