●CRIBAS / LA OFRENDA
輸入CD 2,500円(税込) (INDEPENDIENTE / 4538716201764 / 4538716201764)




現代フォルクローレを更新するグループ、クリバスからの思わぬ贈り物。
青春へのノスタルジア…
センチメンタルな旅への切符──

聴く者を郷愁に運ぶ3rdアルバムで、クリバスというグループの可能性は拡張した。
もしかしたら、最高傑作。

クリバス Cribas
フアン・フェルミン・フェラリス Juan Fermin Ferraris(ピアノ・ヴォーカル)
ニコラス・パディン Nicolas Padin(ギター)
ディエゴ・アメリセ Diego Amerise(コントラバス)
フェデリコ・アギーレ Federico Aguirre(アコーディオン)
ホアキン・メンディ Joaquin Mendy(ドラム、パーカッション)

アルゼンチン・フォルクローレ、ジャズ、ラテンアメリカ音楽、室内楽など多様な要素を 含んだ五重奏。2014 年『La hora diminuta』をリリースしてデビュー。そのみずみずし いアコースティックサウンドはカルロス・アギーレやアカ・セカ・トリオに次ぐアルゼ ンチン音楽の新世代の到来を日本のアルゼンチン音楽ファンに堂々と告げた。2017 年 にはセカンドアルバム『Las Cosas』を発表し、重厚かつ柔らかなアンサンブルはさらなる進化を遂げた。

〇 クリバス来日公演を待ちながら、ラ・プラタ・シーンを振り返る

Cribasの新しいアルバム聴かせていただいてます。最近こればかり聴いていて、トータルタイムも短くて、永遠繰り返し。
美しくてせつない、とても好きです。
来日公演の際にぜひお求めください♪
────── (コトリンゴ [音楽家] ) twitter.com/kotringo/status/122…29278421028866?s=20しなやかで慈しみ深い歌、角張った心を整えてくれるような空気感。
フォークロア的なノスタルジアやハワイ音楽のような友愛と現代的なハーモニーが同居する飾らないシンプルなアコースティック作品。
何度聴いても飽きない普遍的な傑作のサードアルバム。
────── (武田吉晴 [音楽家] )クリバスの音楽は秋を連想させる。1枚目は豊潤な収穫の秋、2枚目はもの悲しさを漂わせる秋。そして待望の3枚目。聴いていると今まで生きてきた中での出来事が思い出されてほろほろと泣けてしまう。田舎の祖父母の家の縁側で夏休みの終わりを感じているような心持ちになる。シンプルな作りながらピアノ、ギター、アコーディオンの豊かなハーモニー。フアンの歌は訥々としたメロディを繰り返し徐々に昂ぶりをみせ、他のメンバーの声が厚みを加える。そしてどの曲も「あともう少しだけ」というところでふっと終わってしまう。このセンチメンタルなひとときを求めてこれから何度も1曲目に立ち返ってしまうだろう。
──────(杉本 亮)



ソングリスト
1.Cuando pienso en ti
2.Bendita
3.Las tres Marias
4.Los amores
5.Pobre diablo
6.Andale
7.Tu
8.Son
9.El tiempo
10.Ey




お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~20:00
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。