●IRREVERSIBLE ENTANGLEMENTS / イリヴァーシブル・エンタングルメンツ 輸入LP 3,000円+税 (INTERNATIONAL ANTHEM / IARC0014LP / 0664992991373)

※LP
ミュージック・プロジェクト、ムーア・マザーでの活動でも知られるキャメイ・アイワと4人のインストゥルメンタリストによるバンド、イリヴァーシブル・エンタングルメンツ。フリージャズにヴォイスをのせた独自のスタイルのサウンドを鳴らす彼らのデビュー・アルバムがリリース。
Irreversible Entanglementsは2015年に結成されたフリージャズの集団だ。あるイヴェントでプレイする為、サックスのKeir Neuringer、詩人/ヴォイスのCamae Ayewa(Moor Motherとしても活動)、ベースのLuke Stewartが集まったことがバンド結成のきっかけで、数か月後、トランぺットのAquiles NavarroとドラムのTcheser Holmesが加わり、現在の編成となった。彼らの作るサウンドは、フリージャズのインプロヴィゼーションを深く学んだ4人のインストゥルメンタリストのプレイが絶え間なく交錯する上に、Camae Ayewaの黒人であることのトラウマ、サヴァイヴァル、パワーを元にした詩的で叙情的な声がのることにより、推進される。メッセージは音楽において否定することはできないエッセンスである。ヴォイスがのったフリージャズは、ちょっと変わったアプローチであるかもしれないが、バンドが探求する精神と主題(=メッセージ)が音楽の中心へ戻ったことを表してもいいる。彼らのサウンドはコンテンポラリーなアヴァンギャルド・ジャズと同じくらいクリエイティヴで冒険的かもしれない。しかし、リスナーを無視したような音楽ではなく、伝統を無視しながらも尊重している。そして、未来を語りながらも今を語る音楽である。Irreversible EntanglementsはInternational AnthemとDon Giovanni Recordsによる初めてのコラボレーション・リリース作となる。
(メーカーインフォより)

今回はInternational Anthem Recording Company ‎レーベルより、LP盤でリリース!!! 
International Anthem Recording Company とは、プログレッシブメディアを制作し、プロモーションするシカゴ生まれの新録音会社です。このレーベルの使命は、未踏の聴衆に魅力的なパッケージでユニークなサウンドを提示することによって、音楽産業の変化する国家に積極的に貢献し、境界に反する音楽の需要を活性化することを目標に掲げています。

■Alto Saxophone, Producer – Keir Neuringer
Double Bass – Luke Stewart
Drums – Tcheser Holmes
Trumpet – Aquiles Navarro
Voice, Words By – Camae Ayewa


※参考音源



ソングリスト
A1.Chicago To Texas
A2.Fireworks
B1.Enough
B2.Projects

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~20:00
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。