●JEREMY PELT / ART OF INTIMACY, VOLUME 1
輸入CD 2,100円+税 (HIGH NOTE / HCD7334 / 0632375733421)




ジェレミー・ペルトのアコースティック・バラード集!

ジョージ・ケーブルズ(p)とピーター・ワシントン(b)が参加したドラムレス・トリオ作品。
自然のリバーブが美しいルディ・ヴァン・ゲルダースタジオでの収録。

■現代を代表するトランペッターの一人、ジェレミー・ペルトの最新作が登場。一時期エレクトリックをとり入れた演奏に路線変更したが、最近はアコースティック路線に戻りコンスタントに新作を発表している。現在はNY のジャズクラブを中心に積極的にライブ活動中。

■新作の度に新たなコンセプトのアルバムを発表しているジェレミー・ペルト、前作はパリのロダン・ミュージアムの絵画からインスパイアされたオリジナル組曲を中心した作品で好評を博した。本作はドラムレス・トリオ編成で、自身が尊敬しているベテラン・アーティスト、ジョージ・ケーブルズ(p)、売れっ子ベーシストのピーター・ワシントンをバックにしたアコースティック作品。

■ペルトはリーダー、サイドメン、伴奏者、また作曲家として、これまでエレクトリックやビ・バップ、フリー・バップまでジャズのほぼすべての側面とジャンルを追及してきた。 本作でのペルトは伝説的なベテラン・ピアニストとしっかり対峙し、ピーター・ワシントンはベースラインを的確に刻んでいます。 タイトル通り3人の「親密さ」が印象的なアルバムである。

■収録曲はペルトのオリジナルが 2 曲、スタンダード曲等を含む全 9 曲。全編ゆったりとかみしめるように演奏したオーソドックスでウォームな美しいバラード集である。ラストのジョージ・ケーブルズとのデュエット曲“I’ll Never Stop LovingYou”は感動的でもある。

■録音はニュー・ジャージーのルディ・ヴァン・ゲルダースタジオ。長年ヴァン・ゲルダーのアシスタント・エンジニアとして働いていたモーリン・シックラーが録音を担当している。アコースティックな楽器の音を知り尽くした見事な録音にも注目である。

■メンバー:
Jeremy Pelt (trumpet)
George Cables (piano, except track 8)
Peter Washington (bass, except tracks 6 & 9)

Recorded at Van Gelder Recording Studio, Englewood Cliffs, NJ on August 22, 2019

ソングリスト
1. Han
2. DMZ
3. Jeju
4. Mother
5. Jenga
6. Seoulful
7. Goofy
8. Han O Bak Nyun




お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。