●JULIEN WILSON / THIS IS ALWAYS
輸入CD 2,300円+税 (LIONSHA RECORDS / LSR20131 / 9345195002509)




現代オーストラリアが生んだ感動的なワンホーン・バラード・アルバム!
テナーサックスという楽器の良さはこれだよね、と思わせるデクスター・ゴードン直系の暖かな音色に痺れる。3曲目のエリントン・ナンバーの出だしの数音など、思わず身悶えしてしまう格好良さ。そして選曲が良い。スタンダードも味があるし、5曲目のオリジナル曲「WINE AND WATER」は既に名曲の風格すら漂う。ちなみにこの曲冒頭の地鳴りのようなベースは、自慢のオーディオ装置の実力を試すには、オーディオファイル的に格好の素材になるだろう。
またバラード・アルバムなのに飽きが来ないといいうのは、アルバムの出来が良い証拠だ。特にここ数年大活躍のBARNEY McALLのピアノは本作でも実に活き活きして素晴らしい。自身のリーダー作でもお馴染みのベースのJONATHANM ZWARTZとのコンビネーションもばっちり決まっており、ドラムはあのTIM STEVENS TRIO(BROWNE,HEYWOOD,STEVENS)のALLAN BROWNEだ。正にオーストラリアン・オールスター・カルテットである。
「何か良いワンホーンのCDない? あんまり小難しいのはダメね。」という店頭でのお客様からのリクエストに完璧に応える、とにかく聴いて納得の大推薦盤!(新宿ジャズ館 羽根)

■Julien Wilson(ts/cl)
Barney McAll(p)
Jonathan Zwartz(b)
Allan Browne(ds)


ソングリスト
1. This Is Always
2. Trout River
3. The Feeling of Jazz
4. Body and Soul
5. Wine and Water
6. Deep Night
7. Stairway to the Stars
8. The Party's Over
9. Farewell




お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。