●SELEN GULUN / Many Faces /  IKI MUZIK / IMPORT / CD / 2MZKSGMF /  2299990853175 / 2,300円+税

CD(4) 

商品レビュー


※ペーパースリーブ

2014年に「Answers」が紹介され話題となったトルコ人ピアニスト、セレン・ギュルン。何度か来日し東京を中心にライブハウスで演奏も行っている。クラシック、現代音楽、ジャズ、民族音楽など様々な要素とエキゾチックなセンスも感じさせるが今回はデュオとあっていつも以上にセンシティブな内容だ。個性あふれるプレイヤーと持ち味を存分に発揮したインプロヴィゼーションは聴きごたえがある。

Selen Gulun(p)ハクエイ・キム(p)太田惠資(vln)五十嵐一生 (tp)Marcello Allulli(ts)


SELEN GULUN セレン・ギュリュン作曲家、ピアニスト、歌手、編曲者。様々な現代音楽のスタイルでの作曲やパフォーマンスが特徴。彼女が作曲した音楽は、母国トルコのみならず、オーストリア、ドイツ、オランダ、英国、スウェーデン、デンマーク、イタリア、フランス、米国、ブラジル、日本、カンボジア、パキスタン、リトアニア、ロシア、モザンビーク等、世界各国で演奏されている。これまでにCDアルバム、「Just About Jazz Live 」(recjazz, 2005年)、「SelenGulun Trio Surprizler」 (recjazz, 2006年)、「Selen Gulun ? SOLO」 (2009年)、「Answers」 (pozitif, 2010年)、「Ba?ka」 (linrecords, 2013年), 「KadinlarMatinesi」(A.K. Muzik, 2017年)を発表。「Answers」は、ディスクユニオンのJazzTokyo Weekly Chartにて第6位を獲得、「Ba?ka」は第4位を記録。

“ラズベリーカラーのドレスと黒のハイヒールで、セレンは男性ミュージシャンが支配するミュージックシーンの既成概念を打ち壊し、クラシック音楽で培われた“静寂”とイスタンブールの“エナジー”を自らの作品に散りばめて、ジャズトリオをリードした。”―The New York Times“

セレンの音楽は時には遠くて時には非常に近い、ただ一曲の短い時間でさえ表情が変化する” ― Downbeat“

点描、印象派、低音、クラスター、モーダル、無調などを含め、彼女のスタイルは古典音楽や現代音楽からのさまざまな影響を受けている...表現力豊かで力強い、色彩とダイナミクスに溢れてる。” ― all.about.jazz



ソングリスト

  •  
  • 1.Many Faces
  • 2.Duality
  • 3.King Of The Wind
  • 4.Wakei No Haiku
  • 5.Shiun
  • 6.Yuuyake
  • 7.Ouhen
  • 8.Meimei



お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。