●モノ・フォンタナ / シルエロ / SILENT RIVER RUNS DEEP / JPN / 2LP / SR2D1002 / 4988044042995 / 4,000円+税


RECORD 

商品レビュー


本作は真の歴史的名盤なので、一生に一度は体感してほしいです。こんな音楽は Mono Fontana 以外絶対作れません。 
── 山本精一 

初めて聴いたその日からずっと鳴っている。結局、自分の音楽生活はこの盤の謎を解くためなのかと思う。この盤がなかったら、これを書いているいま、息をしているのかも怪しいです。リリースおめでとうございます。
── Shhhhh

様々な世界や文化が音楽で繋がっている様な、緻密でとても美しいハーモニー。人の寝息のような音から環境音、民族音楽など想像を超えた音の組み合わせが絶妙に重なり合う Mono Fontana の素晴らしいオリジナルワールド。 
── Kuniyuki Takahashi
 
現実なのか、夢なのか。
狙っているのか、天然なのか。
音楽なのか、そうでないのか…。
何もかもを内包しているのに、何モノでもない不思議な音空間。
脳の襞をチクチク刺激してもらいたい時には、ぜひこの1枚を。
── 栗本斉 (旅&音楽ライター/選曲家) 

90年代後半にリリースされジワジワと効く魔法のように世界中のファンタジック音楽ファンに浸透していった、アルゼンチン産の奇跡的な音場を形成するマジカル名作が、遂に初アナログLP盤でこの世に初出現!!! 
── 山辺圭司 (Los Apson?) 





無限の愛、深遠なる響き。 《アルゼンチン音響派》 と呼ばれるシーンをリスナーに大きく印象付けた1998年発表ソロ1stアルバムが初アナログ化!

1970年代より Nito Mestre、Pedro Aznar をはじめとする同国著名アーティストのアルバムやライヴに参加。アルゼンチン・ロック大家、Luis Alberto Spinetta のキャリア後期作品で中核を担ったドラマー/ピアニスト/キーボーディストである Mono Fontana。そんな彼の記念すべき 1stアルバムにして「アルゼンチン音響派」と呼ばれるシーンをリスナーに大きく印象付けた世紀の名盤 『Ciruelo』 が待望の初アナログ化。ジャズ、プログレッシヴ・ロック、フィールド・レコーディング、サウンド・コラージュ、フォルクローレ、電子音楽など様々なイディオムが濃密に関係し、抽象的で幻想的な世界を描く本作品は、リリースから20年経過した今もなお、その創造性からの影響を語るミュージシャンがあとを絶たない。『濱瀬元彦 / #NOTES OF FORESTRY』 に続くレーベル第2作目のリリース。

■ アナログ化にあたりリマスタングは Kuniyuki Takahashi 氏が担当
■ Luis Alberto Spinetta によるライナーノーツの英訳付
■ 2枚組LP 見開ジャケット仕様
■ 完全限定プレス





ソングリスト

  • Disc 1
  • A1. GENTE QUE AUN DUERME
  • A2. BAHIA CARMES
  • B1. DESERTOR
  • B2. CUSCUS
  • Disc 2
  • C1. AQUI, DESPUES
  • C2. PECADOS DEL MUNDO
  • D1. SOBRE LA ESPINA
  • D2. ENTRE ELLOS Y YO
  • D3. BURRITO

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。