●EBO TAYLOR & PAT THOMAS & UHURU YENZU / HITSVILLE RE-VISITED / MR.BONGO / UK / CD / MRBCD177 / 7119691258720 / 1,800円+税 

CD(4) 

商品レビュー


ついについに...!!! 極めて入手困難な一枚にしてハイライフ史上に残る重要作品、エボ・テイラー、パット・トーマス、ウフル・イェンズによる大傑作『HITSVILLE RE-VISITED』がオフィシャル・リイシュー!

1970-80年代にかけてガーナで制作されたハイライフのレコードに関わってきた偉人にしていまだ現役のエボ・テイラー。そんなエボ・テイラーがウフル・イェンズとともにっリリースした1980年の傑作『CONFLICT』は、アフリカ音楽ファンだけでなくレアグルーヴ・ファンも巻き込みコレクター垂涎の一枚として知られているが、そのコンビに加えもう一人のハイライフの偉人であるパット・トーマスも加わり制作されたのが本作『HITSVILLE RE-VISITED』である。パット・トーマスは1969年にブロードウェイ・ダンス・バンドでそのキャリアをスタートし、1年後にウフル・ダンス・バンドに加わり徐々にキャリアを構築。1973年にエボ・テイラー率いるブルー・モンクスをバックにシングルを録音し、そののちに自身のバンドであるスウィート・ビーンズを結成し、その後の華やかなキャリアを築いていったことで知られている。

ハイライフ特有のポリリズムと幾重にもなったギターやホーンズのアンサンブルに、アップテンポなファンクの要素を加えた本作もまた、エボ・テイラーの他の作品と同様にアフリカ音楽ファンのみならず、レアグルーヴ・ファンをはじめとするレコード・ファンの琴線を刺激するもの。これまでリイシューされていなかったことが不思議なくらい、歴史的価値、内容ともに超一級の作品である。



ソングリスト

  • 1.Uhuru Special
  • 2.Wiase Ahonya
  • 3.Go Slow
  • 4.Gyae Su

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。