●SARATHY KORWAR / MY EAST IS YOUR WEST / Gearbox Records / UK / CD / 1549 / 5065001717826 / 2,000円+税

CD(4) 

商品レビュー


1960年代から、西洋のミュージシャンたちはインスピレーションを求めて自分たちの文化圏の外側へ向かうようになった。そして、The BeatlesやJohn Coltraneのようなビッグネームたちは、インド人アーティストRaki Shankarの作品や、シタールやタブラのような楽器の中に自分たちの音楽にスピリチュアルでエキゾチックな要素を加えられる新たなサウンドを見出すようになった。


しかし、彼らの実験に悪意はなかったように思える一方で、このような “文化借用” には、インスピレーションの源になった音楽に対する “トークニズム”(形式上の平等を背景にしたマイノリティの登用・優遇)や、“上から目線” のリスクが含まれている。アジアンフレーバーがサンプルパックひとつで簡単に手に入る今は、その危険性がひときわ高い。


この部分に大きな興味を持っているのが、Sarathy Korwarだ。


米国生まれインド育ちのパーカッショニスト / コンポーザーの彼は、現在はロンドンをホームにしている。Korwarは東洋をモチーフにしているジャズを聴いて育ったが、東洋をルーツに持つ彼は、そのような音楽の “借用” の多くが比較的表面的であると判断している。


「文化の盗用 / Cultural Appreciation」の意識が高まっているとはいえ、世界の音楽を語る時の我々には、まだまだその意識が足りないのだ。


「 “イースタン・ミュージック” や “アフリカン・ミュージック” というタームはまだ広く使われている。このようなタームは、UKが遠く離れた異国の音楽をどのように見て、聴いて、消費しているのかを如実に示している」


このように語っているKorwarは、魅力的なニューアルバム『My East Is Your West』でこのテーマに真正面から正面から取り組んでいる。


インド人のベテランミュージシャンとジャズプレイヤーを集めてロンドンのChurch Of Soundでライブレコーディングされたこの作品は、西洋ジャズがインド音楽とクロスする大胆なインプロに挑んでおり、その過程でPharoah SandersとAlice Coltraneのクラシックトラックもカバーしている。(販売情報)




ソングリスト

  • 1-1 A Street in Bombay
  • 1-2 The Creative Has A Masterplan
  • 1-3 Mind Ecology
  • 1-4 Malkauns (Part I)
  • 1-5 Malkauns (Part II)
  • 2-1 Journey In Satchidananda
  • 2-2 Hajj
  • 2-3 Earth
  • 2-4 Mishrank
  • 2-5 Utopia and Visions



お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。