●小沼ようすけ / Jam Ka 2.5 The Tokyo Session /  MOCLOUD RECORDS / JPN / CD /  MOCLD1001 / 4526180477174 / 2,500円+税

CD(4) 

商品レビュー


※帯付き
今作「Jam Ka 2.5 - The Tokyo Session」は、2017年のジャパンツアー後に東京のスタジオで録られたライヴセッションの一部。既存の楽曲のライヴヴァージョンとインプロヴァイズ・セッションを収録。小沼ようすけとアーノウ・ドルメン(ka)、オリヴィエ・ジュスト(ka)の演奏するkaとの即興演奏では小沼と二人のka奏者の対話がプリミティヴに表現され、グレゴリー・プリヴァ(p)とのデュエットではメロディアスに迫り、唯一無二な相性の良さを発揮している。8月には現時点でのJam Kaバンドとして最もフックしているグレゴリー・プリヴァ(p,key)、ソニー・トルーペ(dr, ka)レジー・ワシントン(eb, ab)を擁したカルテット編成でのジャパンツアーも予定されている。

【小沼ようすけ】
2001年にSONY MUSICよりデビュー。2018年12月に日本人として初めてカリブ海諸島フランス海外県マルティニークのジャズ・フェスティバルに出演。2019年5月にもグアドゥループのグォッカ・フェスティバルに招へいされるなど、日本在住ながらフランス、カリブ海諸島でもその名を知られ、一目置かれる存在となる。8月には現時点でのJam Kaバンドとして最もフックしているグレゴリー・プリヴァ(p,key)ソニー・トルーペ(dr, ka)、レジー・ワシントン(eb, ab)を擁したカルテット編成でのジャパンツアーも予定されている。<ジャム・カ= kaとジャムる> フランス海外県グアドゥループの民族音楽Gwoka(グォッカ)の7つのトラディショナル・リズムと現地出身のグォッカ・マスターたち(Ka)による創作リズムを現代ジャズに採り入れたクレオール・ジャズ・プロジェクト。ジャック・シュワルツバルト( The RH Factor Dʼangelo)のプロデュースで2010年現在のパリにおけるクレオール・ジャズ・ブームの口火を切るタイミングで始まる。



ソングリスト

  • 1.Moai's Tihai
  • 2.Flyway
  • 3.Beyond the Sea / Le Bonheur
  • 4.Gradation Part 4
  • 5.The Elements



お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~20:00
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。