●ACCIDENTAL TOURISTS / ALASKA SESSIONS / CHALLENGE / NED / CD / CD73468 / 0608917346824 / 2,200円+税

CD(4) 

商品レビュー


ドイツ出身、現在はアメリカを拠点に幅広く活躍するジャズ・ピアニスト、作曲家、教育者、マルクス・バーガー(マーカス・バーガー)。アクシデンタル・ツーリスツ(Accidental Tourists)名義のグループでは、ジョー・ラバーベラを迎えたトリオ作「L.A.セッションズ」で話題を呼びました。その後、ケニー・ホイーラーをフィーチャーしたコンボ「バンフ・セッションズ」もリリース。最新作「アラスカ・セッションズ」ではトリオ編成に戻り、ウェザー・リポートなどで活躍したジャズ、フュージョン界の敏腕ドラマー、ピーター・アースキンが参加! ベースは「L.A.セッションズ」に引き続き、サラ・ヴォーンやアート・ペッパーとの共演で知られるボブ・マグナソン(ボブ・マグヌッソン)です。

ビル・エヴァンスの影響を受けるマルクス・バーガーが、ヨーロッパの優雅さとアメリカのドライブを融合させた優美なジャズ。中心となる楽曲はマルクス・バーガーによってアラスカで書かれたもの。全編で美麗なメロディーが際立ち、アラスカの雄大な自然が想像されるピアノ・トリオです。ピアノ・トリオ・ファン、美メロ愛好家、注目!
※録音:2018年10月1日-3日、LMPスタジオ(クレアモント、カリフォルニア)


■Markus Burger(p) 
Peter Erskine(ds)
Bob Magnusson(b)


ソングリスト

  • 1.Perpetuum Mobile
  • 2.Big Chief
  • 3.The Beginning of a Love Affair
  • 4.Kaleidoscope
  • 5.Budapest Grand Hotel Hustle
  • 6.Skeys
  • 7.Fall Colors
  • 8.Kodiak Coho
  • 9.Pure Imagination
  • 10.Aqua Reflections
  • 11.The Good Old Days
  • 12.The Power



お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。