『ジャズ喫茶案内 VOL.1』 JAZZCITY 1,000円+税
※1冊の売上金から500円を「ジャズタイムジョニー」の復興支援募金に寄付します。

【特集】東北のジャズ喫茶巡り そしてジャズタイムジョニー
全国屈指の名店や個性豊かな店が点在し、ジャズ喫茶巡りの醍醐味が味わえるエリア、東北。創刊号では、そのなかから東日本大震災を乗り越えて営業を続けるそれぞれのジャズ喫茶の「いま」を、この2018年夏の取材をもとにお伝えします。
 
1: 新たなるステップへ /岩手・陸前高田 ジャズタイムジョニー(16ページ)
 日本で唯一の仮設店舗のジャズ喫茶「ジョニー」のこれまでの歩みと近況を伝える最新レポート。
2:水没からの完全復活 /宮城・気仙沼 ヴァンガード(8ページ)
 1967年創業の東北有数の老舗「ヴァンガード」。津波によって水没するも懸命の復旧作業によって2011年7月営業再開。その後、オーナー、マスターの相次ぐ病死により今後の行く末が危ぶまれていたが、2017年10月、2人の常連客が新マスターとなって復活。
3:東北で花開くジャズライフ /宮城・栗原 カフェ・コロポックル(8ページ)
 東京から移住した夫婦によって2016年オープン。JBL最高機種DD67000をはじめとする超弩級のデジタル・オーディオサウンドと渡り鳥の飛来で知られる伊豆沼を一望する景観の良さでたちまち人気店に。会社員をリタイア、住み慣れた土地を離れて始まったマスターのジャズライフ。
4:古き良きものへのリスペクトから未来へ /宮城・名取 コーヒー&セッション パブロ(8ページ)
 東日本大震災でマスターを失い、閉店を余儀なくされていたジャズ喫茶「JAZZ IN PABLO」を2人の若きクリエーターが新しい息を吹き込んで復活。古き良きものへのリスペクトを失わないまま、現代にふさわしいスタイルとサービスを提供する店へと変身。
5:巻末記 (1ページ)
 東北には岩手県と宮城県をまたがる「ジャズ喫茶文化圏」というべきものがある──編集発行人が案内する東北ジャズ喫茶の巡り方。


お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。