●カルロス・アギーレ / カルロス・アギーレ・グルーポ(ヴィオレッタ) / RIP CURL RECORDINGS / JPN / CD / RCIP026 / 4532813032696 / 2,700円+税


CD(4) 

商品レビュー


2018年10月再プレス! すべてアルゼンチンで作成されたハンドメイド・ジャケットのため、次回入荷は未定です。お早めにどうぞ。

透明感がありつつもパンパの大草原を思わせるスケール感を描くギタリスト/ピアニスト、インストゥルメンタルで詩的風景を見せることのできる数少ないアーチストの一人CARLOS AGUIRRE の2008年作 通算4枚目。ウッドベースやパーカッションとのセッションの中、自然に発せられたかのようなスキャットが胸を打つ。

"カルロス・アギーレのグルーポ名義では、『クレーマ』(2000年)、『ロホ』(2004年)に続く3作目。前2作はヴォーカル曲とインストがバランスよく並んでいたが、ここでは一切の歌モノを排してインストのみ。しかも、10分越えの大作3曲を含むという思いきった挑戦を試みている。まるでプログレッシヴ・ロックのように複雑な楽曲構成も多いが、パット・メセニーにも似た雄大なランドスケープを見せてくれるのが特徴。フェルナンド・シルヴァのフレットレス・ペースやホルヘリーナ・バルビエロのスキャットなど、馴染みの音の組み合わせはヴォーカル曲以上に雄弁だ"

(栗本 斉:アルゼンチン音楽手帖より)




ソングリスト

  • 1 Invierno
  • 2 Rumor de tambores
  • 3 Ambar
  • 4 Casa nueva
  • 5 Laguna de agua
  • 6 Maripossa leve

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。