●ワンス・ブルー feat.レベッカ・マーティン&ジェシー・ハリス / ライヴ1996 / コアポート / JPN / CD / RPOZ10043 / 4562469600796 / 2,500円+税 

CD(4) 

商品レビュー


奇跡の発掘!
現代ジャズ・ヴォーカル・サウンドの重要なルーツともなったジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット「ワンス・ブルー」の96年ライヴ!
カート・ローゼンウィンケル他も参加!!


■ワンス・ブルーは2年間だけ活動したジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット。当時交際していた二人が1995年に結成しCapitolから『Once Blue』をリリース(1997年解散)。カート・ローゼンウィンケル他が参加したこのアルバムはNYマナーに則り、ジャズとフォークが交差するサウンド、ジャズ・ミュージシャン演奏との親和性等、数年後にブレイクし大きな潮流を作るノラ・ジョーンズはもちろん、現代におけるベッカ・スティーヴンス等にもつながっていくマイルストーン的作品。サウンド/ヴォーカル唱法/作曲とあらゆる面から今のジャズ&ヴォーカル・シーンにつながる萌芽となった重要作として知られている。


■このライヴは唯一のアルバム発売の翌年1月にサウスカロライナ「The Handlebar」で行われたライヴで、1曲を除きすべて二人の共作かジェシー・ハリス作。参加ミュージシャンはカート・ローゼンウィンケル(g)、ベン・ストリート(b)、ビル・ドブロウ(ds)。アルバムでしか聴けなかった温かみのあるサウンドと各ミュージシャンの妙技が見事に再現されているばかりか、今回初登場となる曲も6曲演奏されている。海外発売は未定。


■レベッカ・マーティンは、今年になってからソロ1st『ソローフェア』(1999)が国内アナログ化されるなど、キャリア初期の活動が再評価されている。

■1996年1月19日 サウスカロライナ「ハンドルバー」LIVE録音

■ワンス・ブルー:
レベッカ・マーティン (vo)
ジェシー・ハリス (vo, ac.g)


WITH
カート・ローゼンウィンケル(el.g)
ベン・ストリート(b) 
ビル・ドブロウ(ds)
※冒頭MCと11曲目に一部ノイズが入りますが、これはオリジナル・マスターに起因するものです。ご了承下さい。




お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。