マイルス・デイヴィスがジョン・コルトレーンを伴い行った黄金のクインテットによるラスト・ツアーの音源、ジョン・コルトレーンがエリック・ドルフィーを含む歴史的クインテットで行った1961年のヨーロッパ。ツアーのドキュメント、ジャズ・ピアノの巨匠オスカー・ピーターソンが1953年にラジオ番組用に行った貴重なセッションと、1956年にカナダで行ったライヴの音源をまとめたライヴ盤など、お宝音源が目白押しです!


■完全限定生産品
■最新リマスター 
■日本語解説付き
●マイルス・デイヴィス・クインテット / オール・オブ・ユー〜ザ・ラスト・ツアー1960 Vol.1 (2CD) / 1,850円+税
マイルス・デイビスがジョン・コルトレーンを伴い行った黄金のクインテット最後のツアー音源登場! 1960年スウェーデン、デンマーク、ドイツ、スイスそしてオランダで行った公演のライブ音源! ウイントン・ケリー~ポール・チェンバーズ~ジミー・コブのリズム・セクションをバックに崩壊寸前まで緊張感の高まった黄金のクインテットのラストツアー音源! こちらはVOL.1。
●マイルス・デイヴィス・クインテット / オール・オブ・ユー~ザ・ラスト・ツアー1960 Vol.2 (2CD) / 1,850円+税
マイルス・デイビスがジョン・コルトレーンを伴い行った黄金のクインテット最後のツアー音源登場! 1960年スウェーデン、デンマーク、ドイツ、スイスそしてオランダで行った公演のライブ音源! ウイントン・ケリー~ポール・チェンバーズ~ジミー・コブのリズム・セクションをバックに崩壊寸前まで緊張感の高まった黄金のクインテットのラストツアー音源! こちらはVOL.2。
●ジョン・コルトレーン / ソー・メニー・シングス〜ザ・ヨーロピアン・ツアー Vol.1 (2CD) / 1,850円+税
ジョン・コルトレーンがエリック・ドルフィーを含む歴史的クインテットで行った1961年のヨーロッパ・ツアーのドキュメント ! 1961年11月のパリ、コペンハーゲン、ストックホルム公演の模様を収めたライヴ作品で、マッコイ・タイナー〜レジー・ワークマン〜エルヴィン・ジョーンズのリズムをバックに猛烈なバトルを繰り広げるコルトレーンとドルフィー ! こちらはVOL.1。
●ジョン・コルトレーン / ソー・メニー・シングス〜ザ・ヨーロピアン・ツアー1961 Vol.2 (2CD) / 1,850円+税
ジョン・コルトレーンがエリック・ドルフィーを含む歴史的クインテットで行った1961年のヨーロッパ・ツアーのドキュメント ! 1961年11月のパリ、コペンハーゲン、ストックホルム公演の模様を収めたライヴ作品で、マッコイ・タイナー~レジー・ワークマン~エルヴィン・ジョーンズのリズムをバックに猛烈なバトルを繰り広げるコルトレーンとドルフィー ! こちらはVOL.2。
●タビー・ヘイズ / ア・リトル・ワークアウト~ライヴ・アット・ザ・リトル・シアター / 1,389円+税
人気テナー・サックス奏者タビー・ヘイズが全盛期の1966~67年にカルテットを率い行ったレア・ライヴ音源! マイク・パイン(p)ロン・マシューソン(b)トニー・レヴィン(ds)のトリオをバックに朗々とスウィングする全盛期のタビー!
●タビー・ヘイズ・カルテット / インヴィテーション~ライヴ・アット・ザ・トップ・アレックス1973 / 1,389円+税
スウィンギーなブロウで人気のテナー奏者タビー・ヘイズが1973年に行ったレア・ライヴ音源 ! ピアノのマイク・パインらレギュラーのカルテットを率いロンドンのクラブ“ザ・トップ・アレックス”でスタンダードをゴキゲンにプレイするタビーの真骨頂 !
●タビー・ヘイズ / シンフォニー〜ザ・ロスト・セッションズ1972/ 1,389円+税
タビー・ヘイズが亡くなる1年前に北ウェンブリーで行った貴重なライヴ音源 ! 2015年に発掘されたライヴ音源で、体調が悪い中トニー・リー・トリオをバックにスウィングしまくるタビーのテナーが胸を打つ!
●タビー・ヘイズ / ウィズアウト・ア・ソングス〜レア・ライヴ・レコーディングス (2CD) / 1,850円+税
不世出のブリティッシュ・ジャズメン、タビー・ヘイズが行ったライヴ・パフォーマンスの最良の演奏をまとめたレア・ライヴ音源集 ! 1950年代のデビューから亡くなる直前の1973年に収録された音源までタビーのキャリアの全てを網羅するお宝2枚組 !
●タビー・ヘイズ / ニュー・エディション〜レア・ラジオ・レコーディングス (2CD) / 1,850円+税
レア・タビー・ヘイズ音源の中でも高音質なのはやはりラジオ・セッション!1958年から1962年にかけて行われた放送局用のセッションから選りすぐりの音源を集めたタビーのレア・セッション集!中でも1962年にアメリカのワシントンで行ったウォルター・ビショップJr.とのセッションは白眉!
●カル・ジェイダー / ライヴ・アット・ザ・クラブ・マクンバ1956 (2CD) / 1,850円+税
ラテン・ジャズのパイオニアで、ヴィブラフォンの奏者、カル・ジェイダーの1956年のライブレコーデイングアルバム。
●ズート・シムズ / アット・ロニー・スコッツ1961 ザ・コンプリート・レコーディングス / 1,389円+税
最初にロニー・スコットの小さなステージに立ったアメリカ人ミュージシャンはテナーの巨人ズート・シムズだった ! 1961年にロンドンのロニー・スコッツ・クラブでブリティッシュ・ミュージシャンをバックに朗々とテナーをブロウするズートの歴史的音源 !
●オスカー・ピーターソン / ライヴ1953-56 (2CD) / 1,850円+税
ジャズ・ピアノの巨匠オスカー・ピーターソンが1953年にシカゴの放送局NBCのラジオ番組用に行ったセッションと、1956年にカナダで行ったライヴの音源をそれぞれまとめたライヴ盤 ! シカゴではバーニー・ケッセルが、カナダではハーブ・エリスがサポートをした貴重音源 !
●ジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック / シアトル1956 (2CD) / 1,850円+税
ノーマン・グランツがプロデュースしたジャズのオールスター興業“ジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック”が1956年にシアトルで行ったコンサート音源。イリノイ・ジャケーやオスカー・ピーターソン、ジーン・クルーら黄金時代のジャズ巨人が繰り広げる夢の共演。
●チャールズ・ミンガス / ザ・ユニーク~ザ・ラスト・セッション / 1,389円+税
これは凄い ! ベース巨人チャールズ・ミンガスがニューヨークで1977年にウディ・ショウやジェリー・マリガンら最強のミュージシャンをフロントに据え行ったキャリア最後期のセッション音源 !
●キング・カーティス / アズーレ / 1,389円+税
最強いや最凶のボス・テナー、キング・カーティスが1960年にエヴェレストに吹き込んだ『アズーレ』セッションにシングル用セッションも加えたコンプリートな『アズーレ』リイシュー!ブリブリと豪腕ぶりを発揮するキングのテナー!
●ウィリス“ゲイター・テイル”ジャクソン / レイター・フォー・ザ・ゲイター / 1,389円+税
最強いや最凶のボス・テナー、キング・カーティスが1960年にエヴェレストに吹き込んだ『アズーレ』セッションにシングル用セッションも加えたコンプリートな『アズーレ』リイシュー!ブリブリと豪腕ぶりを発揮するキングのテナー!
●ディック・モリシー / ライヴ・アット・ザ・ベル 1972 / 1,389円+税
イギリス屈指のハードバップ・テナー奏者ディック・モリッシーが1972年にヴィブラフォンのレニー・ベストらと共に行った白熱のライヴ盤! 正統派ブリティッシュ・ジャズメン達が奏でるスタンダード満載の熱いライヴ!
●カーメン・マクレエ / ライヴ・アット・モントルー1982 / 1,389円+税
 不世出のジャズ・シンガー、カーメン・マクレエが1982年にモントルー・ジャズ・フェスティバルで喝采を浴びた歴史的コンサート音源!サポートするのはなんとデイヴ・ブルーベック・カルテット!
●デイヴ・ブルーベック / ライヴ・テイク・ファイヴ / 1,389円+税
不世出のジャズ・シンガー、カーメン・マクレエが1982年にモントルー・ジャズ・フェスティバルで喝采を浴びた歴史的コンサート音源!サポートするのはなんとデイヴ・ブルーベック・カルテット!
●デューク・エリントン / レア・ライヴ・レコーディングス1952-3 (2CD) / 1,850円+税
不世出のジャズ・シンガー、カーメン・マクレエが1982年にモントルー・ジャズ・フェスティバルで喝采を浴びた歴史的コンサート音源!サポートするのはなんとデイヴ・ブルーベック・カルテット!
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。