●MATIJA DEDIC / Dedicated / Ears & Eyes Records / US / CD / EE17061 / 5060507763209 / 2,800円+税


CD(4) 

商品レビュー


※ペーパースリーヴ
ビル・エヴァンスを彷彿させるプレイ、または時々古典的なECMのピアノトリオ、チック・コリアのような壮大さを表現するピアニスト・Matija Dedicの2017年録音盤がEars & Eyes Records
レーベルからリリース!!! シカゴ・ジャズならではの都会的&クールなテイストを全面に現した、聴きだすと時間が経つのも忘れるぐらい夢中になります。エヴァンスやチック・コリアといったロマンティックなピアノの旋律がお好きなかたにおすすめの1枚です!

Dedicated features:
■Matija Dedic - piano/compositions 
Chris Cheek - tenor sax (Bill Frisell, Charlie Haden, Brian Blade, Lee Konitz, Carla Bley, Tom Harrell, Brad Mehldau, Kurt Rosenwinkel) 
Noah Hoffeld - cello (Philip Glass, Bebel Gilberto, Brad Mehldau) 
Johannes Weidenmueller - acoustic bass (John Abercrombie, Joe Lovano, Brad Mehldau, John Scofield, Dewey Redman, Wynton Marsalis, Joshua Redman)


★Bonus track, ‘Afmazur’, is: 
Jure Pukl - soprano saxophone (Maceo Parker, Esperanza Spalding, Vijay Iyer) 
Matt Brewer - acoustic bass (Greg Osby, Gonzalo Rubalcaba, Lee Konitz, David Sanchez, Terence Blanchard, Vijay Iyer, Steve Coleman, Tain Watts) 
Johnathan Blake - drums (Tom Harrell, Kenny Barron, Avishai Cohen) 

※参考音源



ソングリスト

  • 1. Symphoaetetic Waltz
  • 2. His Visit
  • 3. Return from the Island
  • 4. Children's Song
  • 5. Afmazur
  • 6. South Song
  • 7. Furgotta
  • 8. The Meaning of the Blues

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。