●【国内盤】サンズ・オブ・ケメット / ユア・クイーン・イズ・ア・レプタイル / ユニバーサルミュージック クラシック / JPN / CD / UCCI1042 / 4988031273807 / 2,500円+税

●【輸入盤】SONS OF KEMET / YOUR QUEEN IS A REPTILE / IMPULSE / CD / 002797102 / 0602567364351 / 2,000円+税


CD(4) 

商品レビュー


カマシ・ワシントンと比肩するロンドンで活躍するサックス奏者/バンド・リーダー/コンポーザーのシャバカ・ハッチングスがimpules!と契約!



彼のグループSons of Kemetの3枚目のアルバムがimpulse!移籍第一弾としてリリース!Sons of Kemetは、テナー・サックス、チューバ、ダブル・ドラムの奇想天外なミックスで構成。この3枚目のスタジオ・アルバムでは、英国のカリブ海への絶え間なき探求を祝い、ジャンルに縛られないアプローチを展開。全曲ロンドン録音でジャングル界のレジェンド、Congo Nattyや詩人Joshua Idehenなど幅広いUK音楽シーンにおけるさまざまなゲストをフィーチャー。本作は英国にはびこる階級と人種差別の不正を正当としているライフスタイルを賞賛する英国君主制の圧制的なシステムに対して言及、一種の宣言ともいえる作品。 Hutchingsは英国の女王によって代表されるようなる階層を受け入れない。


彼はこの偶像崇拝の代わりに自分自身の女王を提示する。「実際の行動によって導いてくれた私たちの女王たちは、とたとえば人の話には耳を傾けた。私たちの女王たちは、残酷で不公平な過去から明るい未来を作ったのだ。」という。"My Queen Is Ada Eastman," "My Queen Is Harriet Tubman," "My Queen Is Angela Davis," "My Queen Is Yaa Asantewaa."などどとのトラックもそれぞれ異なる女王を祝した曲で構成。音的にはニュー・オリンズからカリブ海、そしてロンドンや中東までをもカヴァー。チューバ、ドラム、サックスのインストゥルメンテーションでカリブ海の島々の世界にも探求。話しことばやラップ、ダブの要素も加わり、現代のヒップホップの世界にジャズの領域を広げている画期的作品!(メーカーインフォメーションより)






<“ロンドンのカマシ・ワシントン”と称されるサックス奏者シャバカ・ハッチングス、名門インパルスと契約!>


●現行UKブラック・ジャズの最高峰と言われる、ロンドンを拠点に活動するアフリカ系テナー・サックス奏者シャバカ・ハッチングス率いるグループ「サンズ・オブ・ケメット」のメジャー・デビュー・アルバム。


●サンズ・オブ・ケメットは、シャバカのテナー・サックス~ベース~ツイン・ドラムという珍しい編成。3枚目のスタジオ・アルバムとなる今作では、自分たちなりの女王の誕生を祝うがごとく、各トラックには尊敬する女性活動家の名前が冠せられています。


●ツイン・ドラム(曲によってはトリプル・ドラム)+チューバが繰り出す分厚いビートの上を、シャバカのサックスが自由自在に泳ぎ回る!ニューオリンズからカリブ海~ロンドン~中東に至るまで地球規模での広がりを感じさせる躍動的なサウンドは、一度聴けば病みつきになること間違いなし!


●ラガ・ジャングル界の最高峰のMC、コンゴ・ナッティがゲスト参加。


【パーソネル】 シャバカ・ハッチングス(ts) テオン・クロス(tuba) トム・スキナー(ds) セブ・ロシュフォード(ds)
ゲスト:コンゴ・ナッティ、ジョシュア・アイデヘン(MC) エディ・ヒック、モーゼス・ボイド、マクスウェル・ハレット(ds) ピート・ウェアハム、ヌビア・ガルシア(ts)


ソングリスト

  • 1. マイ・クイーン・イズ・エイダ・イーストマン
  • 2. マイ・クイーン・イズ・マミー・フィップス・クラーク
  • 3. マイ・クイーン・イズ・ハリエット・タブマン
  • 4. マイ・クイーン・イズ・アンナ・ジュリア・クーパー
  • 5. マイ・クイーン・イズ・アンジェラ・デイヴィス
  • 6. マイ・クイーン・イズ・ナニー・オブ・ザ・マルーンズ
  • 7. マイ・クイーン・イズ・ヤァ・アサンテワァ
  • 8. マイ・クイーン・イズ・アルベルティーナ・シスル
  • 9. マイ・クイーン・イズ・ドリーン・ローレンス

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。