●DAVE BENNETT / BLOOD MOON / MACK AVENUE / US / CD / MAC1126 / 0673203112629 / 2,100円+税


CD(4) 

商品レビュー


1984 年ミシガン生まれのクラリネット奏者、デイブ・ベネットの新作。ベニー・グッドマンのスタイルで知られていたが、Mack Avenue 移籍第一弾『Don't be that Way』では、単なるグッドマンのコピーでなく、いかに自分自身の音楽を創り上げられるか、模索に模索を重ねたとのこと。そして第二弾となる本作では、更に自身の音楽を追求したものとなっている。ベネット曰く「私は自分のキャリアの大部分を、他の人が書いた音楽を演奏している。プロとしての演奏で20 年を過ごした後、私はついに自分の道を歩いている。」とのこと。本作では11曲中、オリジナルが5 曲あり、オリジナルなしの前作からしても、自身の音楽がより具体的になったものと言える。

グッドマンだけでなく、フィル・コリンズやピーター・ガブリエルなどからも影響を受けたという彼のオリジナルは、ポップでメロディアス、それだけでなくリズミックな箇所やジャズらしいオシャレでムーディーな要素も併せ持つ。聖書が由来だという1 曲目のタイトル曲は、シンセの音も入り、今までとは違う現代的なサウンド。3 曲目“Falli ng Sky”も聖書由来で、少々ダークで神秘的な曲。一転、7曲目はファスト・スウィングのグッドマン・ライクなナンバー。スウィングの名曲“(Back Home Again In) Indiana”やルイ・アームストロングのテイクで知られる“Down In Honky Tonk Town”などは流石の熱演!また、ビートルズやレナード・コーエンなどの名曲を取り上げるなど、ベネット自身のルーツから現在までを取り入れた、パーソナルな作品だ。


Dave Bennett(cl), Dave Restivo(p), Reg Schwager(g), Jim Vivian(b), Pete Siers(ds), Davide Direnzo(perc)


ソングリスト

  • 1. Blood Moon (Dave Bennett)
  • 2. A Long Goodbye (Dave Bennett)
  • 3. Falling Sky (Dave Bennett)
  • 4. Hallelujah (Leonard Cohen)
  • 5. Wichita Lineman (Jimmy Webb)
  • 6. Indiana(Ballard Macdonald, James F. Hanley)
  • 7. 13 Fingers (Dave Bennett)
  • 8. Down In Honky Tonk Town (Charles R. Mccarron, Chris Smith)
  • 9. The Good The Bad And The Ugly(Ennio Morricone)
  • 10. In My Life (John Lennon, Paul Mccartney)
  • 11. Heavy Heart (Dave Bennett)

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。