●OLIVIER BOGE / WHEN GHOSTS WERE YOUNG / WHEN GHOSTS WERE YOUNG / JAZZ & PEOPLE / GER / CD / JPCD817006 / 3149028122329 / 2,300円+税


CD(4) 

商品レビュー


ティグラン・ハマシアン参加作で話題となり、ますます表現の幅を広げる注目の音楽家、オリヴィエ・ボーゲの新作!アルト・サックス奏者として知られるオリヴィエだが、『The World Begines Today』(2013)、『Expanded Places』(2015)と、作品毎に使用楽器を増やし、今作ではサックス, ピアノ, ローズ, シンセ, ヴォイスに加え、アコースティック・ギターも自身で演奏する。メンバーは『Imaginary Traveler』(2012) と同じで、10 年以上にわたって協力してきたパートナーだという。オリヴィエにエレキ・ギター, ピアノ, ベース, ドラムのクインテット。3曲目のみ女性ヴォーカルが加わる。

楽曲は全てオリジナル。即興性もありつつ、細部まで作り込まれたコンポジションで、メロディとハーモニーがしっかりしており、ストーリー性豊かだ。曲調は神秘的で壮大なものから、カントリー調やフュージョン的なもの、審美的なバラードまで様々。使用楽器が増え、サウンドを拡張すると共に、美しく洗練された確固たる世界観を創造している。アコースティック・ギターの温かな音色で始まるオープニングから、バンドが加わり、ヴォイスによるメロディが入る流れは幻想的でドラマチック。ロック・テイストの4曲目や、牧歌的な6曲目なども、一貫したオリジナルの音世界を見せる。また、5, 7曲目などではオリヴィエによるクールに燃えるアルト・サックス・ソロも堪能できる。

サックスの出番こそ減っているものの、それも自らの表現に誠実であるが故のこと。Jazz&People の創設者にしてフランスを代表する評論家Vincent Bessièresに、「オリヴィエ・ボーゲの音楽を初めて聞くことは、新しい世界の幕開けを目の当たりにするようなものだ」と言わしめた、“音楽家” オリヴィエ・ボーゲにはこれからも大大注目です!!

Olivier Bogé(ac-g, as, vo, p-M3,5, fender rhodes & synthezisers), Pierre Perchaud(el-g), Tony Paeleman(p),Nicolas Moreaux(b), Karl Jannuska(ds) + Isabel Sörling(vo-M3)


ソングリスト

  • 1. New Gardens (4:56)
  • 2. As Spark Hits The Shadows (7:08)
  • 3. Rain's Feathers (2:56)
  • 4. Till We Rise Again (4:08)
  • 5. What Will Remain (6:27)
  • 6. Dreamers (3:58)
  • 7. Odyssey Of The Innocent Child (9:29)
  • 8. When Ghosts Were Young (2:03)
  • 9. Sin Of Orpheus (5:34)
  • 10. Guardians Of Illusions (5:33)

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。