マンフレート・アイヒャーとECMの真の姿を捉えたドキュメンタリー映画がDVD&BLU-RAYでリリース!
サントラCDも同時発売!

●MANFRED EICHER / A FILM BY PETER GUYER AND NORBERT WIEDMER : SOUNDS AND SILENCE / ECM / DVD / 3,500円

※DVD

7a83d6ed.jpeg

ECM(Edition of Contemporary Music)を1969年に立ち上げて以来、数々の名盤を世に送り続ける名プロデューサー、Manfred Eicherの日々を映したドキュメンタリー・フィルム,『Sounds and Silence』がDVDでリリース。
いやー、ついに発売です!
ECMの総帥、マンフレート・アイヒャー率いるECMの軌跡を追ったドキュメンタリー映画が、ついにリリース!
名プロデューサー、アイヒャーの製作プロセスや信念、手法が美しい映像から垣間見える充実の内容。アーティストやスタッフの証言、製作風景やライブ映像を交えながら、ECMというレーベル、そしてアイヒャーという人間に迫った貴重な映像の数々。
ECMファンならずとも観ておきたいドキュメンタリー傑作!(JazzTOKYO)


★5年以上に及び、スイスの映像作家Norbert Wiedmerと Peter GuyerがプロデューサーManfred EicherとECMのアーティストたちを追ったドキュメンタリー・フィルムがついにリリース。
エストニア、チュニジア、ドイツ、フランス、デンマーク、ギリシャ、アルゼンチンをはじめEicherとECMのアーティストたちが世界中で録音、ライヴする貴重な映像を収めたドキュメンタリー映画『Sounds and Silence』はECMで音楽が作られるプロセスが捉えられユニークなプレイヤーと作曲家たちの仕事をする姿を垣間見ることが出来る。
収録されているアーティストたちは Arvo Pärt, Eleni Karaindrou, Dino Saluzzi, Anja Lechner, Anouar Brahem, Gianluigi Trovesiと Gianni Coscia, Marilyn Mazur, Nik Bärtsch’s Ronin, Kim Kashkashian, Jan Garbarek などNew Seriesも含めたECMを代表するアーティストらばかり。

★本作品は既にさまざまな場面で成功を収めている。
2009年8月に Locarno’s Piazza Grandeで7000人の前でプレミア上映されて以来Melbourne International Film Festival,the Viennale, San Francisco’s SFJazz series, Estonia’s Pimedate Ööde Filmifestival , the Hofer Filmtageをはじめ世界中のフェスティヴァルで上映され、『Sounds and Silence』は Berner Film Prize 2009を受賞,さらに Schweizer Film Prizeにもノミネートされた ORF曰く、「まさにECMのマジック。贅沢でエキサイティングなミュージカル・ロード・ムーヴィー!』

★DVDとBlu-Rayには Manu Katchéの “Playground” のNYでのレコーディング風景がボーナス収録。

★ライナー・ノーツはGuyerと Wiedmerによるもの。(新譜案内より)


こちらがBLU-RAY版です。
↓↓↓

●MANFRED EICHER / A FILM BY PETER GUYER AND NORBERT WIEDMER : SOUNDS AND SILENCE / ECM / BLU-RAY / 4,200円
※BLU-RAY

6a5bd837.jpeg


サントラCDも同時発売!こちらも必携盤となっております!
↓↓↓

●MANFRED EICHER / MUSIC FOR A FILM Sounds and Silence / ECM / CD / 2,500円

※CD

cccc5b29.jpeg

ECM(Edition of Contemporary Music)を1969年に立ち上げて以来、数々の名盤を世に送り続ける名プロデューサー、Manfred Eicherの日々を映したドキュメンタリー・フィルム,『Sounds and Silence』サウンド・トラック!!!
ECMのプロデューサーとしてあまりにも著名なマンフレート・アイヒャー。その軌跡を追ったドキュメンタリー映画のサウンドトラックがついにECMよりCDリリース!
これまでのCDでは未発表となっていた音源も2曲収録され、ECMファンは是が非でも入手しておくべきスペシャルな一枚となっております!(JazzTOKYO)


キース・ジャレット、ヤン・ガルバレクなど、ECMを代表するアーティストたちの
この映画が初めて公開されてからECMにこの映画のサントラのリリースのリクエストが殺到したため、今回急遽製作。本映画は音楽を製作するプロセスを映したものであるのに対し、本サントラはその音楽を完成されたフォームで収録。さらにこれまでCDには未収録のEleni Karaindrou とオーケストラ、さらにJan Garbarek と Kim Kashkashianをゲストに迎えたフランクフルトでのライヴ音源2トラックを収録予定。(新譜案内より)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。