●BURNIER & CARTIER / BURNIER & CARTIER / MR.BONGO / UK / CD / MRBCD153 / 7119691250625 / 1,600円+税 

CD(4) 

商品レビュー


ジョアン・ドナートの『ケン・エ・ケン』にならぶブラジル音楽の金字塔として全てのポップ・ミュージック・ファンにリコメンド! ブルニエール&カルチエールが残したブラジリアン・メロウ~AORの大傑作がCDリイシュー!!!!! 廃盤だっただけにコレは嬉しい!!

ブラジル音楽を代表するような歌手達に多数の楽曲提供をしつつ、自らもシンガーソングライターとして活躍したデュオ、クラウヂオ・カルチエールとオクタヴィオ・ブルニエールによるブラジリアン・メロウ~AORの大傑作アルバム。いわゆる「おしゃれ系」ブラジリアン~レアグルーヴ系人気盤として高く評価されオリジナル盤は高額で取引される逸品だが、イヴァン・リンスにも匹敵する二人の楽曲はもちろん、名編曲家ハイムンド・ビッテンクールによるアレンジ、タンバ・トリオやアジムスのリズム・セクションであるベベート&エルシオ・ミリート、アレシャンドリ&ママォンといった「ブラジリアン・グルーヴ職人」ともいえる名手たちにより演奏クオリティ、どれをとっても一級品。今も昔も素晴らしいブラジル音楽だが、本作にはこの当時(1974年)ならではのマジックがある...そう思わずにはいられない宝物のような内容である。ジョアン・ドナートの『ケン・エ・ケン』にならぶブラジル音楽の金字塔として全てのポップ・ミュージック・ファンにリコメンド!!

Personnel:
– Octavio Burnier – acoustic 6 & 12 strings guitars, electric guitar, steel guitar
– Claudio Cartier – acoustic 6 & 12 strings guitars, craviola
– Jaime Luiz, Roberto Quartin & Sonia Burnier – vocals
– Peter E Seu Naipe De Cordas – strings
– Paulo Moura – soprano saxofone (3)
– Hugo Bellard – piano (5)
– Chacal – percussion (2, 3)
– Chico Batera – percussion
– Hélcio Milito – percussion
– Marcio Montarroyos – flugelhorn (4)
– Alexandre – bass (4, 5)
– Edison Machado – drums (11)
– Mamão – drums (4, 5)
– Alberto Arantes – bass, vocals
– Bebeto – bass
– Edson Bastos – bass (1)
– Luis Alves – bass (2, 8)
– Novelli – acoustic bass (10, 11)

▽ヴァイナルは初リイシュー!








お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。