●MICHAEL GARRICK / PARTING IS SUCH / JAZZ ACADEMY / IMPORT / CD / JAZA3 / 2960107001223 / 2,700円+税


CD(4) 

商品レビュー


■Michael Garrick(p) 


Dave Green(b) 


Alan Jackson(ds)


Guest: Chris Garrick (violin #6)


Don Rendell(ss #12)


 


ジャケットの魅力によるものでしょうか。『A Lady In Waiting』ばかりが注目されますが、こちらも内容的には優劣つけられない高品質なピアノトリオ盤です。


イングランドらしい品の高さと優雅さ、滋味溢れる趣きなど、全てが詰まった全曲75 分にも及ぶ大作です。スタンダードにビートルズナンバー、オリジナルを交え、選曲もバランスよく、日本のジャズファンにももっと認知されていい名盤です。


 


英国ジャズの名ピアニスト、マイケル・ギャリック1995年の名盤が再プレス。スタンダードにオリジナル、さらにはビートルズナンバーを交えた、演奏・選曲ともに素晴らしい逸品。『Lady In Waiting』と並ぶ円熟の境地ギャリック90年代の明宝。



ソングリスト

  • 1. Bailero
  • 2. Heir Apparent
  • 3. Parting Is Such
  • 4. Sno Peas
  • 5. Premises Blues
  • 6. Here, There And Everywhere
  • 7. Brothers Of The Bottom Row
  • 8. My Funny Valentine
  • 9. Cradlesong
  • 10. Royal Prerogative
  • 11. 3/4 For Bill (September Reflection)
  • 12. Song Of The Elms
  • 13. Goodbye, Dad
  • 14. Birdsong At Nightfall

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。