●ロベルト・オルサー / トッレ・デル・ラーゴ  / 澤野工房 / JPN / CD / AS158 / 2299990404339 / 2,381円+税


CD(4) 

商品レビュー


※デジパック
これぞ、ピアノのベルカント研ぎ澄まされた美音が蘇らせる過ぎし日の美しき記憶。ROBERTO OLZERならでは表現し得た究極のピアノ・ソロ!


天地の静寂を湛えた風景をジャケットに纏う ROBERTO OLZER 待望の新作。しかも、ピアノ・ソロによるアルバムだ。タイトルの Torre del Lago はイタリア、トスカーナの地名である。どういう場所か。イタリアを代表する作曲家の一人、ジャコモ・プッチーニがその生涯の多くの部分を過ごした土地、だそうだ。そして、そのタイトルが暗示するように、ここではプッチーニ作品からのテーマが多くのナンバーで取り上げられている。ピアニストは、去る2016年の来日公演中に、彼を音楽へと導いた祖母を喪った。彼女はプッチーニの愛好者であったその父から「ミミ」と愛称されたと言う。「ラ・ボエーム」のヒロインの名前だ。こうしたことから明らかなように、この作品は OLZER のパーソナルな想いがたっぷりと詰め込まれている。そうなると、全編ソロだけに、思い入れ過剰で感傷の垂れ流しになってしまうのではないか?と危惧される向きもあろう。しかし、そこにあるのは抑制され、研ぎ澄まされた美音の連なりなのだ。そして、時に抑えきれないようにこみ上げるものがある。…実に、実に感動的だ。間奏曲のようなエヴァンズやパット・メセニーの楽曲も素睛らしい。大げさにお感じになるだろうことを承知の上で、敢えて。痛いほどに美しく、心奪われるほどに深い。サワノの歴史で申すなら、ミラバッシの"AVANTI!"にも匹敵する傑作である。是非、繰り返しお聴きになり、OLZER ならではの世界を堪能していただきたい。(Text by 北見 柊・メーカーインフォより)


試聴はこちら!
 


ソングリスト

  • 1. Luiza
  • 2. Mi chiamano Mimì
  • 3. Pezzo in La
  • 4. 7/8, Attesa
  • 5. We Will Meet Again
  • 6. Coro a bocca chiusa
  • 7. In Her Family
  • 8. Remembering Pramila
  • 9. Sentimentale
  • 10. Straight to the Dream
  • 11. Sono andati? Fingevo di dormire
  • 12. Torre del Lago
  • 13. La Grazia è discesa dal cielo
  • 14. Epilogo

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。