●NEYMAR DIAS / FEELS BACH / ESTUDIO MONTEVERDI / BRA / CD / EM22 / 7899989911857 / 2,200円+税 

CD(4) 

商品レビュー


複弦5コースのギター「ヴィオラ・ブラジレイラ」の名手ネイマール・ヂアスによる、大バッハのトランスクリプション作品集。プロデュースはアンドレ・メマーリ。

ヴィオラ・カイピーラ等とも呼ばれるギター系楽器「ヴィオラ・ブラジレイラ」の第一人者にして、ギターやベース奏者としてもブラジル器楽界で幾多の録音を残しているネイマール・ヂアス。自身のリーダー作品群のほか、アンドレ・メマーリ・トリオのベース奏者として2016年に来日したことも記憶に新しい。
そんな彼が、大バッハの作品をヴィオラ・ブラジレイラ向けにトランスクリプションし、独奏したアルバムが本作。楽器的な限界を尊重しつつも、できる限り自然かつ忠実に編曲したという。バッハの音楽はこれまでにも様々な楽器奏者たちによって編曲が行われてきたが、リュートやチェロ、ハープシコード、カンタータ等の作品が、ヴィラ=ロボスなど彼の地の作曲作品のようにも響いてくるのは不思議である--ブラジル音楽のルーツを辿れば、その源流のひとつはバッハにも通ずる。

プロデュースは本人およびアンドレ・メマーリで、メマーリのレーベル「Estúdio Monteverdi」からリリース。レコーディングはワンポイントステレオ録音(二本のマイクを一箇所に設置)によるもので、スタジオ卓上でのミックス作業は実質的に行わず、スタジオギミックを極力排した録音も美しい。

Partita No.3 em Mi Maior (BWV 1006)
1. Prélude / 2. Loure / 3. Gavotte En Rondeau / 4. Menuett No. 1 / 5. Menuett No. 2 / 6.Bourée / 7. Gigue No. 1

Suíte No.1 em Sol Maior (BWV 1007)
8. Prélude / 9. Allemande 10. Courente / 11. Sarabande / 12.Minuett No. 1 / 13.Minuett No. 2 / 14.Gigue

Prélude, Fugue Et Allegro (BWV 998)
15. Prélude / 16. Fugue / 17. Allegro

18.Wachet Auf, Ruft uns Die Stimme (Cantata BWV 140)
19.Suíte No. 2 em Ré Menor, III Courente (BWV 1008)
20.Jesus, Bleibet Meine Freude (BWV 147)

Produced by Neymar Dias & André Mehmari
Recorded at Estúdio Monteverdi






お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。