●MARTIAL SOLAL / MASTERS IN BORDEAUX / SUNNYSIDE / US / CD / SSC1489 / 0016728148924 / 2,100円+税


CD(4) 

商品レビュー


重鎮マーシャル・ソラールと、名手デイヴ・リーブマン。意外にも面識のなかった二人のジャズ・マスターによるデュオ!! 原曲の良さを大切にしながらも二人の感性で最大限に拡張。
おなじみのジャズ・スタンダードに全く新しい命を吹き込む!!!

◆ヨーロッパ・ジャズ・ピアノの重鎮、マーシャル・ソラールと、サックスの名手、デイヴ・リーブマンとのデュオ。長いキャ
リアの中で、意外にも面識のなかった二人のジャズ・マスターによる注目の共演盤!!
◆ソラールは今年90 歳。ジャズをはじめゴダールのサウンドトラックを手がける他、文字通りヨーロッパの音楽界の揺る
ぎない巨匠であるのは言うまでもないが、アメリカ人アーティストとの共演も多い。その中でもリー・コニッツとは68 年
のコニッツのアルバム『European Episode』『Impressive Rome』から交流があり、数枚のデュオ作もリリース。また近年で
もデュオでのコンサートを行っている。リーブマンは現在でも非常に活動的でリリースも多く、デュオではリッチー・バイ
ラークとの共演が有名で人気も高い。
◆ 2015 年、ソラールとリーブマンは、リーブマンの元生徒であり、ソラールの義理の息子であるJean-Charles Richard を
介して出会った。彼らの最初の公演は同年12月、パリのSunside Jazz Clubで行われ、その次が、2016年8月ボルドーのジャ
ズ・アンド・ワイン・フェスティバルの一環として行われたフランスのソーテルヌにあるシャトー・ギローでのコンサート
である。今作はボルドーでのコンサートの中から選んだ6テイクだ。
◆あくまでも原曲を大切にしながらも、二人の感性で最大限に拡張している。複雑なヴォイシングとリズムでアグレッシヴ
に攻めるソラール、それに呼応しつつどこまでも自由に展開するリーブマン。この目まぐるしいインタープレイは、出会っ
て間もない二人が既にお互いを信頼し合っている証拠と言える。
◆曲はおなじみのジャズ・スタンダードばかり。これまでに幾度となく演奏してきたであろう曲だが、そこは今までに出
会っていなかった真のインプロヴァイザーの二人!やはり今までに聴いたことのない、全く新しい演奏となった。これぞ
ジャズの真骨頂!

Martial Solal(p), Dave Liebman(sax)



ソングリスト

  • 1. All The Things You Are (Jerome Kern / Oscar Hammerstein II)
  • 2. Night And Day (Cole Porter)
  • 3. Solar (Miles Davis)
  • 4. What Is This Thing Called Love (Cole Porter)
  • 5. On Green Dolphin Street (Bronislaw Kaper / Ned Washington)
  • 6. Lover Man (James Davis Roger Ramirez / James Sherman)

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。