●ADAM BALDYCH / BROTHERS / GER / ACT MUSIC / CD / ACT9817 / 0614427981721  / 2,300円+税


CD(4) 

商品レビュー


ヘルゲ・リエン、トーレ・ブルンボルグ参加


ポーランド出身の若手ヴァイオリニスト、Adam Bałdychの新作は


牧歌的なメロディと洗練されたハーモニーが美しい


ヨーロピアン・ジャズ・ファン、北欧ジャズ・ファン必聴の作品!!


メンバー:


Adam Bałdych(vln, renaissance vln), Helge Lien(p), Frode Berg(b),


Per Oddvar Johansen(ds), Tore Brunborg(sax 5,6,8)


◆ポーランド出身の若手ヴァイオリニスト、Adam Bałdychの新作は、2015年リリースの前作『Bridges』と同じく、日本で高い人気を誇るピアニスト、ヘルゲ・リエン率いるトリオが参加。更に今作では曲により、ノルウェー出身の大人気サックス奏者、トーレ・ブルンボルグも加わる。(トーレは2017年1月、自身の最新アルバム『Snow Slow』のメンバーで来日、大成功を収めた。また今年9月には、ノルウェーのベーシスト、Steinar Raknesとの来日が決まっている。)


◆木の温もりが感じられる倍音豊かな音色。技巧的な面を表に出すことなく、音色やダイナミクスのコントロールによる表現力で魅せるプレイ・スタイルである。コンポジションは、シンプルかつ牧歌的なメロディ、洗練されたハーモニーが何ともヨーロピアンで魅力的だ。ヘルゲ・リエン・トリオとの相性も抜群で、北欧的な透明感のあるタッチがその魅力を何倍にも引き立てる。そしてこのサウンドに、トーレが合わないはずもない。


◆1曲目“Prelude”から始まり、8曲目“Coda”で終わる、ひとつのコンセプト・アルバムとなっている。今作『Brothers』は、亡くなった弟の思い出に捧げられたもので、“Faith”、“Love”、“One”などのシンプルな曲名にも、特別な想いが感じられる。


◆“Prelude”のテーマをモチーフに物悲しく展開する2曲目“Elegy”、ヴァイオリンのピチカートと明るい曲調が愛らしい4曲目“Love”、兄弟を亡くした悲しみからもがき苦しみ、乗り越えようとしているかのような6曲目“Brothers”など、タイトルと曲が直結し、情景が浮かぶのは、Bałdychのセンスによって成せる業だろう。8曲目“Shadows”の、ヴァイオリンとトーレのサックスが、ユニゾンにもかかわらず、まるでハーモニーのように重なり合う様子は何とも美しい。


◆ヨーロピアン・ジャズ・ファン、北欧ジャズ・ファン、ヘルゲ・リエン・ファン、そして出番こそ少ないものの、トーレ・ブルンボルグ・ファンにも聴いていただきたい作品だ。


(メーカーインフォより)


ソングリスト

  • 1. Prelude (1:22)
  • 2. Elegy (7:34)
  • 3. Faith (4:52)
  • 4. Love (6:21)
  • 5. One (6:50)
  • 6. Brothers (6:06)
  • 7. Hallelujah (6:08)
  • 8. Shadows (6:32)
  • 9. Coda (4:21)

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。