名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等に、新たに加わったルーレット、ルースト、ジュブリー、コルピックス等の名盤、初CD化のレア盤を1200円、SHM-CD仕様でリリースする大好評シリーズの第8弾!


 
・パーロフォン系は新マスタリング
・SHM-CD仕様
・ミニ解説付
・完全限定盤
・各1、200円+税
◇◆◇2017年5月24日(水)発売25タイトル◇◆◇


●ズート・シムズ / ニュー・ビート・ボサ・ノヴァ / WPCR29226
人気テナー奏者のズート・シムズが大編成で、当時流行のボサ・ノヴァにチャレンジしたコルピックス人気盤。
●ズート・シムズ / ニュー・ビート・ボサ・ノヴァVol.2 / WPCR29227
抜群のスイング感を誇る人気テナー奏者のズート・シムズが当時流行のボサ・ノヴァにチャレンジした第2弾。
●マイルス・デイヴィス / ドゥー・バップ / WPCR29228
死後発表され、すべての音楽ファンに衝撃を与えた帝王、最後のスタジオ録音。ヒップ・ホップやラップへの挑戦、融合を試みた問題作。 
●チャールズ・ミンガス / スリー・オア・フォア・シェイズ・オブ・ブルース / WPCR29229
ジョンスコ、ロン・カーターを含むオールスターズによる晩年の人気盤。前半は名曲の再演、後半は新曲という構成が魅力。
●ローランド・カーク / ブギ・ウギ・ストリング・アロング・フォー・リアル / WPCR29230
天才ローランド・カークの遺作。半身不随になりながらも、ブルース、ブギウギ、ホンキー・トンクといったトラディショナルなスタイルを基調に人間愛に満ちたスピリチュアルな世界を表現。愛と感動の大名盤。
●ジョニー・グリフィン&マシュー・ジー / ソウル・グルーヴ / WPCR29231
シカゴ生まれの”リトル・ジャイアント”のパワフルなテナー、マシューのトロンボーンがかつてない”ソウル・グルーヴ”を奏でる。聴くものの魂と身体を揺さ振る理屈抜きの面白さ!
●モダン・ジャズ・カルテット / コメディ / WPCR29232
16世紀のイタリアで出現した仮面即興演劇(コメディア・デル・アルテ)をテーマに、ジョン・ルイスが書き下ろした壮大な組曲風傑作。当時MJQのマネージャーだったモンティ・ケイの妻で歌手のダイアン・キャロルが1曲で客演。西洋芸術に造詣の深いルイスの才能が見事に開花した意欲作。
●ジミー・ジュフリー / ウェスタン組曲 / WPCR29233
ボブ・ブルックマイヤー、ジム・ホールの名トリオで数々の名演を残したジミー・ジュフリーのアトランティック最終作。4部構成のタイトル曲が圧巻
●トニー・スコット / ジプシー / WPCR29234
バップの洗礼を受けたモダン・クラリネット奏者が、ジプシー・ローズ・リーの伝記を取り上げたブロードウェイ・ミュージカルの音楽にチャレンジした快作。コルトレーン・カルテット参加直前のジミー・ギャリソンも参加。
●ウィル・デイヴィス / ハヴ・ムード・ウィル・コール / WPCR29235
ケニー・バレルやソニー・スティットとの共演で知られる幻のバップ・ピアニストが残した唯一のリーダー作。秀逸なジャケット・デザインでも非常に人気の高いピアノ・トリオ希少盤がついに復刻。(国内初C化)
●ジミー・ロウルズ / フィオレロ・アップタウン・メアリー・サンシャイン・ダウンタウン / WPCR29236
歌伴の名手として知られるジミー・ロウルズが、ギター入りカルテットでブロードウェイの人気ミュージカルのナンバーを取り上げたマニア垂涎のコレクターズ・アイテム。(国内初C化)
●ランディー・ウェストン / ハイライフ / WPCR29237
西アフリカの伝統音楽とモダン・ジャズを融合させた鬼才ウェストンの意欲作。13人編成のオーケストラで展開されるサウンドは迫力満点。クラブ・シーンで人気の「ニジュール・マンボ」収録。
●テリー・ギブス / アット・ザ・ピアノ / WPCR29238
スイング・ジャズの流れを汲むヴァイブの名手が2本の指だけ、ピアノを弾いたユニークな作品。シングル・トーンの躍動感あふれるソロが全編で楽しめるシグネチャー希少盤。(国内初C化)
●ジョニー・スミス / ギター&ストリングス / WPCR29239
『マイ・ディア・リトル・スウィートハート』と対をなす隠れた名盤が本邦初登場。
格調高いストリングスのオーケストラをバックに、スミスのギターが有名スタンダードを詩情豊かに歌い上げる。(世界初CD化)
●ジョニー・スミス / サウンド・オブ・ジョニー・スミス・ギター / WPCR29240
いぶし銀のタッチで知られる名ピアニストの参加が、作品としての魅力を一層増すことにつながったジョニー・スミスの代表作。(世界初CD化)
●サル・サルヴァドール / ミュージック・トゥ・ストップ・スモーキング・バイ / WPCR29241
映画『真夏の夜のジャズ』でもお馴染みのギタリストが渋いプレイを披露したスインギーな快作。ウエス・モンゴメリー風のブルージーなブルースをはじめ、有名スタンダードを中心の選曲。
●タイリー・グレン / アット・ザ・ラウンドテーブル / WPCR29242
ほのぼのとした魅力を放つプレイで人気の黒人トロンボーン奏者が、スイング系の名手で固めたコンボで録音したルーレットの秀作。ハンク・ジョーンズ、ジョー・ジョーンズの参加も魅力の隠れた人気盤。(国内初CD化)
●マチート WITH ジョー・ニューマン&キャノンボール・アダレイ / マチート・ウィズ・フルート・トゥ・ブート / WPCR29243
『ケニヤ』に続くマチートのアフロ・キューバン・ジャズ第2弾。今回はハービー・マンが作編曲面で全面協力。ジョニー・グリフィンとカーティス・フラーも、ソロイストとして活躍している。
●オーケストラUSA(ジョン・ルイス、エリック・ドルフィー、ジム・ホール) / デビュー / WPCR29244
MJQのジョン・ルイスが音楽監督となって実現したジャズとクラシックの融合を目指すオーケストラのデビュー作。フィル・ウッズ、エリック・ドルフィー、ジム・ホールなどモダン・ジャズの精鋭も多数参加。
●ジミー・ラッシング / ファイヴ・フィート・オブ・ソウル / WPCR29245
初期のカウント・ベイシー楽団で活躍した男性歌手が、持ち前の魅力を存分に発揮したソウル満点の快作。編曲はアル・コーン。ズート・シムズやフィル・ウッズなど豪華メンバーが、がっちりとサポート。(国内初CD化)
●デラ・リーズ / アンド・ザット・リマインズ・ミー / WPCR29246
デラ・リーズの名声を決定的なものとしたサード・アルバム。シングル・カットされた表題曲は大ヒットを記録。高く評価され、黒人女性歌手として初の注目を集める存在となった記念すべき1枚。(国内初CD化)
●アン・フィリップス / ボーン・トゥ・ビー・ブルー / WPCR29247
女性ヴォーカル愛好家の間で、根強い人気を誇る歌手アン・フィリップスの代表作。失恋の歌を中心に語りかけるように歌っており、聴く者の気分を盛り上げてくれる。
●ヴァイ・ヴェラスコ~ズート・シムズ / カンタンド・ボサノバ / WPCR29248
フィリピン出身の美人歌手が、おなじみのスタンダードを歌ったオシャレなボサノヴァ・アルバム。人気テナー奏者、ズート・シムズの参加も魅力のコルピックスの人気盤。
●ニーナ・シモン / ニーナ・シモン・ウィズ・ストリングス / WPCR29249
コルピックス時代の最後を飾ったストリングスとの共演作。デビュー時代にヒットさせた名曲の再演をはじめ、スタンダードなど、全編でニーナ節を堪能できる。
●サラ・ヴォーン / サラ・シングス・ソウルフリー / WPCR29250
ジェラルド・ウィルソンとの共演で実現したルーレット時代の傑作。名手ハリー・スウィーツ・エディソンを含むコンボをバックに、当時の流行曲、ファンキー・ジャズの名曲をソウルフルに熱唱。(国内初CD化作品)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。