●金本麻里 / 金本麻里ウィズ・ザ・バップ・バンド / JOHNNY DISC / JPN / CD / JD37CD / 4526180415879 / 2,500円+税


CD(4) 

商品レビュー


横浜の名門老舗ジャズ喫茶『ちぐさ』より若手に贈る『ちぐさ賞』第一回受賞者、金本麻里がバップバンドを従えて歌うスタンダード集。すさまじいまでの表現力と歌唱力、待望のサード・アルバム完成!


金本麻里 (vo)


村田浩 (tp)


岡田嘉満 (ts)


紅野智彦 (p)


矢野信行 (b)


宮岡慶太 (ds)


プロデューサー・照井顕


<ジャズボーカルに新生面を開く麻里とバップバンドの共演> 


金本麻里のボーカルとバップバンドのジャズ、こんな素晴らしいコンビがあったのか?流石はジョニーの企画だ。もともと金本麻里の人並み外れた声量とパワーは、通常の伴奏では生かし切れない。クリフォード・ブラウン一筋の村田浩のバップバンドとの共演で、初めて麻里の本領が発揮された。CDアルバムのオープニング“Caravan”のイントロ、村田(tp)と岡田(ts)2管のリズミックなアンサンブルにのって始まる麻里の力強いボーカルを聴いただけで、快哉を叫びたくなる。以下“How High The Moon”“When The Saints Go Marching In”“Route66”などバップバンドメンバーのプレイと麻里の唄声が完全に一体化して、ハードバップの楽しさを満喫させる。一方美しいスローバラードの共演も聴き逃せない。“Sentimental Journey”“Charade”“アラバマに星落ちて”などのポピュラーなスタンダード・メロデイがバンドのソロプレイでしっとりと奏されて、麻里の抑制された美声に寄り添って、曲の味合いを深める。サッチモの名演“この素晴らしき世界”は村田のtpプレイと麻里の唄との絶妙のデュエットが聴きものだ。そして穐吉敏子作曲、谷川俊太郎作詞の名曲“Hope”に、麻里が初めて公式に挑戦した。この神秘的な曲調の成否は、聴くほうの判断に任せたい。いずれにせよ、バップバンドと金本麻里の出会いは、同じような企画の多い日本ジャズボーカル界に新生面をもたらす意欲作だ。──瀬川昌久


■金本麻里


2011年3月に穐吉敏子作曲/谷川俊太郎作詞の『HOPE』を歌い、ジョニーズディスクよりアルバム『ホープガール』でデビュー。2013年には、横浜にある日本既存最古のジャズ喫茶『ちぐさ』が制定した、若手ジャズミュージシャンに贈られる『ちぐさ賞』の第1回目を受賞!2014年3月、ちぐさレコードより、LP&CD『Sings JAZZ STANDARD with Masaru Imada Trio』を発売し、注目を集める。盛岡から東北を中心に、関東方面で活動中Yを拠点に活躍。


(新譜案内より)



ソングリスト

  • 1. キャラバン
  • 2. センチメンタル・ジャーニー
  • 3. ハイ・ハウ・ザ・ムーン
  • 4. シャレード
  • 5. この素晴らしき世界
  • 6. アラバマに星落ちて
  • 7. ザ・マン・アイ・ラブ
  • 8. 聖者の行進
  • 9. 希望
  • 10. ルート66

お問合せ・ご注文はこちら
 ディスクユニオンJazzTOKYO
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
 tel : 03-3294-2648
 JazzTOKYO買取センター : 0120-620-567 ※携帯電話からは03-3294-2648
 mail : do12@diskunion.co.jp
 営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。