名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等に、新たに加わったルーレット、ルースト、ジュブリー、コルピックス等の名盤、初CD化のレア盤を1200円、SHM-CD仕様でリリースする大好評シリーズの
第7弾!

 
・パーロフォン系は新マスタリング
・SHM-CD仕様
・ミニ解説付
・完全限定盤
・全て1200円(税抜)




◇◆◇2017年4月26日(水)発売25タイトル◇◆◇
●ズート・シムズ&フィル・ウッズ(TS/AS、CL)/ ジャズ・ミッション・トゥ・モスコー / WPCR29201
ソ連楽旅を終えたモダン派の精鋭が帰国後ロシア民謡などを題材に軽妙な演奏を聴かせた人気盤。アル・コーンの編曲・指揮もさえ、エディ・コスタ他のソロも絶好調。
●ソニー・スティット / マタドールズ・ミート・ザ・ブル・スティット! / WPCR29202
ビ・バップの流れを汲むスティットがヘンリー・グローヴァー編曲のビッグ・バンドをバックに安定感のあるソロを披露した60年代中期の快作。
●マイルス・デイヴィス / TUTU / WPCR29203
記念すべき移籍第1弾。トミー・リピューマ&マーカス・ミラーとのコラボレイションで作り上げた、80年代復活後のマイルスが残した金字塔的作品。
●チャールズ・ミンガス / ミンガス・アット・アンティーブ / WPCR29204 
1960年、ドルフィー、カーソン、アーヴィンを含むレギュラー・バンドで、仏の名門ジャズ祭で繰り広げた白熱のライヴ。「四月の想い出」では盟友バド・パウエルとの再会がついに実現!
●オーネット・コールマン / オーネット・オン・テナー / WPCR29205 
普段はアルト・サックスを演奏するオーネットが、全編テナー・サックスに取り組んだ異色作。ベースはコルトレーンのカルテットで活躍したジミー・ギャリソン。
●ローランド・カーク / アザー・フォークス・ミュージック / WPCR20206
渦巻くハープと荘厳なチェロの響き、モーダルなピアノが印象的なカーク晩年の人気盤。スピリチュアルな「エニシャ」をはじめ、スタンダードの「ザッツ・オール」、サンバ・リズムに乗った「ドナ・リー」、ロイ・ヘインズのドラムが冴えるワルツ「シモーン」など、聴きどころ満載の1枚。
●モダン・ジャズ・カルテット / モダン・ジャズ・カルテット・ウィズ・ジミー・ジュフリー / WPCR29207
ジュフリーをゲストに迎えた初期の名盤。知的に抑制されたグループ・サウンドと、素朴なクラリネットの調和がそこはかとなく美しい。
●ジミー・ジュフリー / ジミー・ジュフリー3 / WPCR29208
映画『真夏の夜のジャズ』の劈頭を飾ったジミー・ジュフリーの代表傑作。クラリネット、テナー、バリトンと3種類のリード楽器を自在に操り、ギターとベースをバックにした牧歌的でフォーク調のジャズ演奏を聴かせる。
●モー・コフマン / シェパード・スウィングス・アゲイン / WPCR29209
知る人ぞ知るカナダの名手がジュビリーに残した隠れた名盤。前半はフルート、後半はアルト・サックスを吹き、どちらも50年代のモダン・ジャズらしい演奏を繰り広げる。(国内初CD化作品)
●ジョニー・スミス / ジョニー・スミス・フォーサム Vol.1 / WPCR29210
ギターの名手が、カルテットではなくフォーサムと銘打ったシリーズの第1弾。バップとクールを融合させた切れ味のある演奏を展開。ドビュッシーの名曲を含むソロも秀逸。解説も自ら執筆。(国内初CD化作品)
●ジョニー・スミス / ジョニー・スミス・フォーサム Vol.2 / WPCR29211
スミスの諸作のなかで、人気の高いフォーサム・シリーズの第2弾。「ディープ・ナイト」「イースト・オブ・ザ・サン」などモダン・ジャズ人気曲を収録。格調高いピアノ・ソロも必聴。(国内初CD化作品)
●ジョニー・スミス / マイ・ディア・リトル・スウィートハート / WPCR29212
ルーストにおけるスミスの作品のなかでもユニークな1枚。愛娘を描いたジャケットも印象的だが、心地よいストリングスとの共演はBGMとしても楽しめる。
●ラロ・シフリン / ラロ=ブリリアンス / WPCR29213
ディジー・ガレスピーとの共演でも知られるアルゼンチン出身のピアニストが、ラテン・タッチ。のモダン・ジャズに取り組んだ隠れたモダン・ジャズ名盤。
●ランディー・ウェストン / ウフル・アフリカ / WPCR29214
詩人ラングストン・ヒューズとの共同作業で、自由なアフリカへの回帰を訴えた鬼才の大作。メルバ・リストン編曲による雄大なサウンドもスケール満点。クラブ・シーンでも人気の1枚。(国内初CD化作品)
●フランキー・オルテガ / アット・ジ・エンバーズ / WPCR29215
西海岸で活躍、そのエンターテイメント性の高いピアノで人気を博したオルテガが、ニューヨークの名門クラブ『エンバーズ』に初出演した際に収録された記念すべきライヴ盤。(国内初CD化作品)
●クラーク・テリー,コールマン・ホーキンス,ソニー・クラーク / エディ・コスタ・メモリアル・コンサート / WPCR29216
1962年7月自動車事故のため、31歳という若さで去ったエディ・コスタの死を偲んで、音楽仲間が集まって行われたコンサートのライヴ盤。人気ピアニスト、ソニー・クラークの参加も貴重。
●ジャック・ティーガーデン / ディキシー・サウンド・オブ・ジャック・ティーガーデン / WPCR29217
ディキシー・ジャズ・トロンボーンの大家ティーガーデンが、自身のレギュラー・グループで、その本領を発揮した作品。ルーレットにおけるティーガーデンの最終作でもある。(国内初CD化作品)
●スペックス・パウエル / ムーヴィン・イン / WPCR29218
小気味よいプレイで定評のあるドラマーがリーダーとなって、共演者たちの個性豊かなソロとアンサンブルをバランスよく散りばめたスイング感満点の快作。
●ビル・ポッツ~フィル・ウッズ~ジーン・クイル / バイ・バイ・バーディー / WPCR29219
『ポーギーとベス』のジャズ化でアレンジャーとしての才能を認められたポッツが、映画化もされたブロードウェイの人気ミュージカルの音楽に挑戦したスイング感あふれる快作。
●チコ・ランドール / リラクシン・ウィズ・チコ・ランドール / WPCR29220
後年フランキーと改名、成功を収めたランドールが、ルーレットに残したデビュー作。ナット・キング・コール派の若き名手としての魅力を満喫できる。全12曲中4曲はピアノ・トリオのみの演奏。
●コーラ・リー・デイ / マイ・クライング・アワー / WPCR29221
晩年、女優としても活躍したコーラ・リー・デイが、60年代初頭、歌手として発表した希少作。おなじみの名曲を、ビリー・ホリデイの魂が乗り移ったように歌うその姿はじつ感動的だ。ジミー・ジョーンズの編曲・指揮のオーケストラとコンボのサポートも見事。(国内初CD化作品)
●マーサ・ヘイズ / ア・ヘイズ・ネイムド・マーサ / WPCR29222
マニア好みの渋い歌声をもつ女性歌手が、コンボをバックにジャジーな歌唱を披露したジュビリー初期のレア盤。ペギー・リー、ビリー・ホリデイの歌で知られる名曲を、ぬくもりのある独特の声で歌っている。(国内初CD化作品)
●ニーナ・シモン / ニーナ・シモン・アット・カーネギー・ホール / WPCR29223
同日録音の『フォークシー・ニーナ』に先立って発表され、ニーナの名声を決定的とした大舞台の記念すべきライヴ。なかでも「さくらさくら」は、日本人には格別の感動を与えてくれる必聴のトラックだ。
●ダイナ・ワシントン /ラスト・アルバム / WPCR29224
1962年から63年にかけてルーレットに残した録音から、既発アルバム未収録の音源を中心に編まれた追悼盤第3弾。ストリングスやビッグバンドなど豪華な伴奏をバックにバラードを中心に歌っており、ゆったり楽しめる。(国内初CD化作品)
●サラ・ヴォーン / スウィート&サッシー / WPCR29225
ガレスピーとの共演で注目を集めたアルゼンチンの鬼才ラロ・シフリンの編曲・指揮によるオーケストラをバックに、情感豊かな歌を披露したルーレット後期の秀作。(国内初CD化作品)
 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。