名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等に、
新たに加わったルーレット、ルースト、ジュブリー、コルピックス等の
名盤、初CD化のレア盤を1200円、SHM-CD仕様でリリースする
大好評シリーズの第5弾!


・パーロフォン系は新マスタリング
・SHM-CD仕様
・ミニ解説付
・完全限定盤
・各1200円(税抜)



◆◇◆2017年2月22日発売25タイトルはこちら◆◇◆


●ズート・シムズ / ズート・シムズ・オン・デュクレテ・トムソン / WPCR29176
ジェリー・マリガン・グループの一員としてパリを訪問した人気テナー奏者のズートが、現地のモダン派ミュージシャンと繰り広げた珠玉の名演。かつてはマニア垂涎の希少盤としても有名だった1枚。
●ソニー・スティット / ブロードウェイ・ソウル / WPCR29177
ビ・バップ直系のサックス奏者が、サド・ジョーンズ、ズート・シムズを含む豪華アンサンブルをバックに、人気ミュージカルのヒット曲を取り上げた60年代の代表作。ポップな題材と流麗なソロとの対比が秀逸な1枚。
●オーネット・コールマン / フリー・ジャズ / WPCR29178
前衛ジャズの巨匠2人が率いる2種類のカルテットで集団即興演奏を繰り広げたモダン・ジャズ歴史的名盤。
●ジミー・ジュフリー / トラヴェリン・ライト / WPCR29179
素朴な田園から喧噪の都会まで、アメリカ全土を旅するテーマで作られた才人ジュフリーの意欲作。わずか3つの楽器で表現されるジャズの面白さ・奥深さをじっくり堪能できる名演。
●ジェシー・パウエル / ブロウ・マン・ブロウ / WPCR29180
40年代の後半、ベイシー楽団でも活躍したテキサス・テナーの実力派が、50年代末にジュビリーに残した希少盤。ブルースやリズム&ブルースに根ざした、ムード満点のサックス・ソロが堪能できる。
●チャールス・ミンガス / チェンジズ・ワン / WPCR29181
久しぶりに古巣アトランティックに戻ったミンガスが、1975年、往年の名盤『直立猿人』を彷彿とさせる2管編成コンボを率いて2枚同時発表した快作。第1集には「フォーバス知事の寓話」を連想させる新曲、ジョージ・アダムスの歌をフィーチャーしたブルース、エリントン追悼曲などを収録。
●チャールス・ミンガス / チェンジズ・トゥー / WPCR29182
『カーネギー・ホール』でのライヴで完全復活を高らかに宣言した巨人ミンガスが、当時の新人(アダムス&プーレン)を含むコンボ編成で2枚同時に発表した1975年の快作。第2集では新しいプロテスト・ソング、過去の名曲の再演、バリトン・サックスの巨匠に捧げたオリジナルを収録。エリントン追悼曲(第1集とは別ヴァージョン)では幻の歌手ジャッキー・パリスがゲスト参加。『チェンジズⅠ』と対をなす続編。
●ジョニー・スミス / プラス・ザ・トリオ / WPCR29183
スミスが率いたオリジナル・カルテットのメンバー4人が、久しぶりに再会して繰り広げた好セッション。お互いの音楽性を理解した盟友だけに、どの演奏も抜群の完成度と一体感を誇る。(国内初CD化)
●ジーン・ハリス / アワ・ラヴ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ / WPCR29184 
同じジーン・ハリスでもスリー・サウンズの黒人ピアニストと同姓同名の別人。こちらは技巧派の白人で、趣味の良いスイング感溢れるトリオ演奏が楽しめる。
●エディ・ヒギンズ・トリオ / ソウレロ / WPCR29185
一連の日本制作で人気を獲得したヒギンズが、60年代半ば、アトランティックに残したソウルフルなピアノ・トリオ名盤。フォスターの名曲「夢見る人」のポップなアレンジも秀逸。
●ローランド・ハナ / デストリー・ライズ・アゲイン / WPCR29186
クラシックの素養も感じさせる人気ピアニスト、ローランド・ハナの記念すべき初リーダー作。同郷の親友ケニー・バレルも参加。
●ジャック・ウィルソン / ジャック・ウィルソン・カルテット / WPCR29187
西海岸の人気ピアニスト、ジャック・ウィルソンのアトランティック・デビュー作。MJQと同じカルテット編成で、ロイ・エアーズがミルト・ジャクソン直系のブルージーなプレイを繰り広げる。
●レニー・トリスターノ / ニュー・トリスターノ / WPCR29188
ジャズ界に不滅の業績を残した鬼才が、あらゆる可能性の探求に全力を傾注したソロ・ピアノの秀作。
●ミルト・ジャクソン / プレンティ・プレンティ・ソウル / WPCR29189 
ジャズ・ヴァイブの最高峰ミルト・ジャクソンが残した初期の代表作。前半は、クインシー・ジョーンズ編曲の10人編成バンド。後半はジョー・ニューマン、ラッキー・トンプソンを含むクインテットでブルージーな演奏を聴かせる。
●ミルト・ジャクソン&コールマン・ホーキンス / ビーン・バグス / WPCR29190
「ジャズ・ヴァイブの最高峰」のアトランティック第3弾は「ジャズ・テナーの父」との邂逅。同郷の逸材(フラナガン&バレル)の好演もあって、全編で格調高いデトロイト流ハード・バップが楽しめる。
●アート・ファーマー・カルテット・フィーチャリング・ジム・ホール / インターアクション / WPCR29191
フリューゲルホルンとギターの繊細なコラボレイション。ピアノレス・カルテットを率いたトランペットの詩人アート・ファーマーの、リリカルな一面が堪能できる60年代の代表作。
●コンテ・カンドリ&ルー・レヴィ / ウエスト・コースト・ウェイラーズ / WPCR29192
50年代の西海岸で大活躍したトランぺッターとピアニストが双頭リーダーとなった超強力セッション。ウエスト・コースト・ジャズの真価を発揮した名盤。
●フレディ・ハバード / バックラッシュ / WPCR29193
60年代半ばの混沌とした社会状況、退廃したムードを体現したハバード、アトランティック時代の代表作。ジャズ・ロックの表題曲の他、名ワルツ「アップ・ジャンプト・スプリング」の初演も収録。
●ジャック・ティーガーデン / ミスター・Tの肖像 / WPCR29194
ルーレットにおけるラスト・セッションで収録された秀作。ミルドレッド・ベイリーの名唱で知られる「ロッキン・チェア」をカヴァー、サッチモの声色を模したゴールディも見事な助演。ヒューマニズム溢れる名盤。(国内初CD化)
●マックス・ローチ / 限りなきドラム / WPCR29195
モダン・ジャズ・ドラミングのスタイルを確立、一時代を築きあげたローチが、バンド・リーダーとして、稀有なセンスと音楽的構成力を遺憾なく発揮した代表作。
●デルタ・リズム・ボーイズ / イン・スウェーデン / WPCR29196
古くは江利チエミとの共演で知られる人気黒人コーラス・グループが、北欧ストックホルムで録音した貴重な音源をジュビリーで12インチ化。新旧ジャズの名曲を見事なハーモニーで聴かせた名盤の待望の初復刻。(国内初CD化)
●ジョー・ウィリアムス&ハリー・スウィーツ・エディソン / トゥゲザー / WPCR29197
50年代のカウント・ベイシー楽団の人気シンガーと個性派トランペッターが意気投合。コンボ編成で楽しい歌を聴かせた楽しい共演盤。(国内初CD化)
●ダイナ・ワシントン / イン・トリビュート… / WPCR29198 
ルーレットにおける通算6枚目の作品は、1963年12月、39歳の若さで旅立った不世出の歌姫の追悼盤。1962年3月から1963年10月にかけて行われた複数のセッションから、選りすぐりの名唱12曲で構成されたアルバム。(国内初CD化)
●ニーナ・シモン / ニーナ・シモン・シングス・エリントン / WPCR29199 
驚くべき才能。魂を振り絞るような個性的で歌声で印象づけた不世出の天才の、コルピックスにおけるファースト・アルバム。
●サラ・ヴォーン / ロンリー・アワーズ / WPCR29200
ベニー・カーターの編曲で情感豊かに歌った隠れた秀作。ペギー・リーの「ブラック・コーヒー」に通じる表題曲をはじめ、悲しいバラードだけでなく、恋愛の明るい歌も取り上げ、サラの魅力が横溢。(国内初CD化)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。