TIMELESS、STORYVILLE、ENJAなどに続く
ジャズ・リイッシュー新シリーズ
 
SOUL NOTE ~ BLACK SAINT ~ CAM JAZZというファミリー・レーベル3社のジャズ・クラシックをリイシュー!1975年にジョヴァンニ・ボナンドリーニが設立したBLACK SAINTはイタリアで産声をあげたアヴァンギャルド~スピリチュアル・ジャズのレーベルとして、その姉妹レーベルとしてスタートしたSOUL NOTEは1970年代産メイン・ストリーム系の作品を数多くリリースし、またCAMJAZZは映画音楽最大手のジャズ部門としてスタートし、現在も正統派イタリアン・ジャズの良質レーベルとして世界中で愛されている。各々のレーベルの特徴を良く捉えた歴史的名盤、埋もれたままの良質作品を送り出すCAMJAZZ ITALIAN JAZZ CLASSICS、ご期待ください。
 
◆最新リマスター、
◆日本語解説書き下ろし、
◆オリジナルジャケット使用 
◆1,389円+税


◆◇◆ 15タイトル一覧はこちら ◇◆◇
  

●キム・パーカー・ウィズ・トミー・フラナガン / グッド・ガール
チャーリー・パーカーの義理の娘として、後にフィル・ウッズの義理の娘になったキム・パーカー。舞台女優として活動をしていたキムが1983年に名手トミー・フラナガン・トリオをバックにスウィンギーに唄った好盤!ブラジリアンにアレンジされたボブ・ドローのM1「ビジョウ」はサバービアなど数々のディスクガイドで紹介されたキラー・ナンバー!
●アート・ブレイキー・アンド・ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / ノット・イェット
1988年にレコーディングされたアート・ブレイキーのキャリア最後期の作品!しかしフィリップ・ハーパーやベニー・グリーンら活きの良い若手が躍動する伝統のメッセンジャーズ・サウンドはまだまだ現役そのもので、スタンダードとメンバーのオリジナルを織り交ぜる安定の構成で内容はファンキーそのもの!
●ビリー・ハーパー・クインテット / イン・ヨーロッパ
1970年代を代表するテナー奏者ビリー・ハーパーの代表作にしてSoul Note記念すべき第一弾!名曲「プリースティス」のスタ
ジオ録音を含む長尺曲3曲を全身全霊でブロウするハーパー・クインテット!ピアノは若きフレッド・ハーシュ!
●ザ・ポール・ブレイ・グループ / ホット
ジョン・スコフィールドを擁するコンテンポラリー・ジャズの雄ポール・ブレイ・グループ!ベースは盟友スティーヴ・スワロウで、ドラムはサークルのバリー・アルトシュルとくればおのずと刺激的なサウンドは伝わってくるだろう!1980年代ブレイの代表作『ホット』!
●ボブ・モーゼス / デヴォーション
1979年に録音されたドラマー、ボブ・モーゼスの本作には、当時ニューヨークで暴れまくっていた我らが日野皓正やデイヴ・リーブマン、スティーヴ・キューン、そしてスティーヴ・スワロウという一筋縄ではいかない強烈なメンバーが集った最強のアルバム!
●デヴィッド・マレイ / ミン
激アツなブロウで日本でも絶大な人気を誇るデヴィッド・マレイがブラック・セイントに残した名盤!オル・ダラやヘンリー・スレッギルを加えた10人編成のビッグコンボ作品で、絶頂期にあったマレイの豪快なテナーが炸裂するマレイの代表作!
●ザ・ソニー・クラーク・メモリアル・カルテット / ヴードゥー
鬼才ジョン・ゾーンが夭折のピアニスト、ソニー・クラーク作品をモチーフに制作したトリビュート作品!しかしそこはジョン・ゾーンの作品だけに、単なるハードバップ・リヴァイバルにはならない異彩を放つソニー・クラーク作品集!
●デューイ・レッドマン・カルテット / リヴィング・オン・ジ・エッジ
カッティング・エッジなテナー奏者として、ジョシュア・レッドマンの父としてもこの時期注目を集めていたデューイ・レッドマンのアグレッシヴなブロウが冴えわたる!スタンダードや敬愛するコルトレーンの「レイジー・バード」を織り交ぜたデューイ円熟期の作品!
●ワールド・サキソフォン・カルテット / ムーヴィング・ライト・アローン
ワールド・サキソフォン・カルテット7枚目にして最後のアルバム!ハミエット・ブルーイット、デヴィッド・マレイ、オリヴァー・レイク、エリック・パーソンという鉄壁の4人に加え、ゲストにフレディ・ハバードの懐刀ジェイムズ・スポルディングが加わった最強のアルバム!
●ビリー・ハーパー / ブラック・セイント
ビリー・ハーパーのその名も『ブラック・セイント』はもちろんブラック・セイント・レーベル初の作品で、この作品から1970年代イタリアン・ジャズの隆盛が始まったと言っても過言ではない名盤!ジャズ喫茶名盤としても知られるハーパー1970年代の代表作!
●アート・ファーマー~フィル・ウッズ / ホワット・ハップンズ?
当時ヨーロッパを拠点に活動していた巨人アート・ファーマーと、同じくヨーロピアン・リズム・マシーンを率い活動していたフィル・ウッズによる
1970年代産最強ハードバップ作品!スリリングなほどにジャズの熱さ、荒々しさを録音したCampi Records原盤作品!
●アントニオ・ファラオ / アンコール
皇帝アントニオ・ファラオのCAM JAZZ第2弾!ENJAでデビューし、日本制作盤もリリースし飛ぶ鳥を落とす勢いだったファラオの人気を決定付けた人気盤!長らく廃盤の憂き目にあってきたが、この美しく力強いピアノ・トリオ作品を埋もれさせるにはもったいない!
●エドワード・サイモン / ユニシティ
テレンス・ブランチャードらのサイドマンとしてキャリアを重ねてきたピアニスト、エドワード・サイモンがジョン・パティトゥッチ~ブライアン・ブレイドという現代最強のリズム・セクションと共にインタープレイを聴かせるピアノ・トリオ好盤!
●ケニー・ウィーラー / ホワット・ナウ?
惜しくも亡くなってしまった叙情的なプレイで人気を博すトランペット奏者ケニー・ウィーラーが、2004年にデイヴ・ホランドらと共にドラムレスでレコーディングをした耽美的なカルテット作品。クリス・ポッターのテナーがいい味を出すユーロ・ジャズ好盤!
●サルヴァトーレ・ボナフェデ / ジャーニー・トゥ・ドンナフガータ
現在イタリアで最も注目を集めるピアニストに成長したサルヴァドーレ・ボナフェデ2004年作品!エンリコ・ラヴァやラルフ・タウナーら耽美系ユーロ・ジャズの巨人をゲストに迎えたクラシカル・テイスト溢れるピアノ作品!ジョン・アバークロンビーも加わったミュンヘン系ジャズ作品!
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。