●渡辺香津美 / ガネシア / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4111 / 4988031129982 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売

【SHM-CD】
当時の超精鋭を集めて結成されたKAZUMI BAND。1作目『トーク・ユー・オール・タイト/頭狂奸児唐眼』に引き続き、ニューヨークで録音されたセカンド。のちに日本の音楽シーンをリードするミュージシャン達によるスーパー・フュージョンが全編に渡って炸裂する。名エンジニアの故ダグ・エプスタインによるサウンドも素晴らしい。(オリジナル発売:1982年)
1. リボージ 
2. リターン・オブ・ザ・ボリヴィアン・スーン・マン 
3. ガネシア 
4. ムーン・ドリップス 
5. ラクーン・ロール 
6. メネガ 
7. ジャズー 
8. カゴのニュアンス 

●渡辺香津美 / MOBO / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4112/3 / 4988031129999 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売

【SHM-CD】
ジャマイカが世界に誇るスライ&ロビーに、ジャズ・フュージョン界の人気コンビのマーカス・ミラー&オマー・ハキム、前代未聞のダブル・リズム隊を導入した傑作。テープを回しっぱなしにして録ったというインプロヴィゼーションは緊張感に満ちていて超絶極まりない。代表曲の一つでのちにライヴの定番となる「遠州つばめ返し」を収録。(オリジナル発売:1983年)
Disc 1
1. 上海(モボ1号) 
2. ヤトケサ(モボ3号) 
3. アリシア 
4. ボヤージ 
5. ハーフ・ブラッド 
6. 遠州つばめ返し 
Disc 2
1. アメリカン・ショート・ヘア 
2. モボ2号 
3. 急がば廻れ 
4. オール・ビーツ・アー・カミング(モボ5号
●渡辺香津美 / MOBO倶楽部 / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4114 / 4988031130001 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売 

【SHM-CD】
傑作『MOBO』を受け継ぐ形で、当時ライヴを繰り広げていた我が国の実力派メンバーたちと展開したユニットの1作目。ギター・シンセサイザーやエミュレーターの使用による最先端を突っ走っていたサウンドも聴きどころ。香津美のさらに進化したパフォーマンスが堪能できる。「サッちゃん」ではゲストの坂田明による和製ラップ(?)も飛び出す。(オリジナル発売:1984年)  
1. 風連
2. 予感
3. つるかめひなタンゴ
4. 危険がいっぱい
5. 強制接吻
6. サッちゃん
7. サーカディアン・リズム
8. Σ
●渡辺香津美 / 桜花爛漫 / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4115 / 4988031130018 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売 

【SHM-CD】
『MOBO倶楽部』発表の翌年に行われた新宿厚生年金会館でのステージを収録。ライヴということもあってぶち切れた香津美のギターが暴れまくる。『MOBO』『MOBO倶楽部』からのナンバーが熱く繰り広げられ、おまけにショート・ヴァージョンながらも「ユニコーン」まで披露するなど、サービス精神旺盛な香津美のパフォーマンスが満載。(オリジナル発売:1985年)
1. INTRODUCTION
2. AMERICAN SHORT HAIR
3. Σ
4. 危険がいっぱい
5. GOOD VIBRATION
6. 遠州つばめ返し
7. UNICORN
8. 上海
9. 風連
●渡辺香津美 / MOBOスプラッシュ / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4116 / 4988031130025 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売

【SHM-CD】
MOBO倶楽部プロジェクトの3作目。香津美のギターは言わずもがな、グレッグ・リーと村上ポンタ秀一のリズム・コンビも冴えまくっている。さらに各2曲ずつでゲスト参加しているマイケル・ブレッカーとデヴィッド・サンボーンのプレイも聴き逃せない。泣きのサンボーン節に酔いしれ、ブレッカー渾身の凄まじいソロに悶絶必至の作品。(オリジナル発売:1986年)
1. アフタヌーン・イン・ザ・パーク
2. スプラッシュ
3. 十六夜
4. 時には文句も
5. クライシス III
6. 瓢箪こまねずみ
7. シナプス
8. 師走はさすがに忙しい
●渡辺香津美 / スパイス・オブ・ライフ / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4117 / 4988031130032 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売

【SHM-CD】
UKプログレ・シーンの怪物ドラマーで元キング・クリムゾンのビル・ブラッフォード、超絶ベース・プレイで一躍その名を轟かせたジェフ・バーリン。両者を迎えてロンドンで録音された話題沸騰のトリオ・プロジェクト第1弾。英米異色の組み合わせを融合させた香津美の見事な手綱捌きが光る。キャッチーなメロディで人気を博した「J.F.K.」収録。(オリジナル発売:1987年)
1. メランコ
2. ハイパーK
3. シティー
4. ピリオド
5. アント
6. ナスタロヴィア
7. 林風
8. J.F.K.
9. レイジ・イン
●渡辺香津美 / スパイス・オブ・ライフ2 / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4118 / 4988031130049 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売 

【SHM-CD】
前作『スパイス・オブ・ライフ』の日英米ハイブリッド・トリオにキーボードのピーター・ヴェテッツィが加わって、さらなる深みを見い出した第2弾。ブラッフォード&バーリンの強力なリズムの間を縫うようにして、縦横無尽に舞うソリッドなギターが美味この上ない。香津美流プログレ・フュージョン・サウンドが咲き乱れている。(オリジナル発売:1988年)


1. アンドレ
2. ウイ・プラネット
3. FU BU KI
4. レイン
5. スモール・ワンダー
6. コンクリート・カウ
7. KAIMON
8. メン&エンジェルズ
●渡辺香津美 / キロワット / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4119 / 4988031130056 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売 

【SHM-CD】
かねてから共演の構想を抱いていたバーニー・ブルネルと火花を散らしたロサンゼルス録音作。ドラムはチャド・ワッカーマンの弟ジョン・ワッカーマンが参戦。巨匠ウェイン・ショーターが2曲で異次元ソロを披露すれば、他にイエスに居たパトリック・モラーツも5曲にゲスト参加。高圧電力を放つハイパーな演奏に感電注意!(オリジナル発売:1989年)
1. 1000 Mega
2. カプリ
3. No One
4. ジャイヴ
5. パピルス
6. サンスピン
7. プリティ・スーン
8. バーナード
9. ドルフィン・ダンス
10. グッド・ナイト・マシーンズ
●渡辺香津美 / ロマネスク / ユニバーサルミュージック / JPN / CD / UCCJ4120 / 4988031130063 / 1,600円+税 / 2016年1月27日発売

【SHM-CD】
突如ジャンゴ・ラインハルトへの敬愛と傾倒ぶりを露にし、加えてデューク・エリントン・ナンバーにもスポットを当ててファンを驚かせた、渋谷オーチャドホールでの実況録音。ブラス・アンサンブル・オーケストラをバックに、香津美のエスプリ漂うギターを堪能できるばかりか、「キャラバン」では吉田美奈子の歌も飛び出す。(オリジナル発売:1990年)
1. 渦巻くボレロ
2. ベルビル
3. マイナー・スイング
4. ストンピン・アット・ザ・サボイ
5. プレリュード・トゥ・ア・キッス
6. ブラック・ビューティ
7. アイ・ディドント・ノウ・アバウト・ユー
8. スイングしなけりゃ意味ないね
9. ソリチュード
10. 昔は良かった
11. キャラバン
12. A列車で行こう
13. イン・ナ・センチメンタル・ムード
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。