●CHES SMITH / THE BELL / ECM / GER / CD / 4752954 / 0602547529541 / 2,300円+税

CD(4) 

商品レビュー


★ドラマー、Ches Smith率いるトリオ作品がECMから登場。


2014年に行われたNew York Winter Jazzfestで初のNYデビューとなったトリオ、そのライヴを観た評論家Peter Margasak曰く、「その週末に体験した最高の出来事。」と太鼓判を押している。最高のインプロヴァイザーのために書かれたダイナミックな室内楽で、決して明るいとは言えないメロディをリッチなテクスチャーで再現。2014年の初のライヴの評判を受け、2015年6月に本作をManfred Eicher のプロデュースの下に録音。本作がChes SmithのECM初リーダー作となるが、これまでECMではTim Berne’s Snakeoilや Robin Williamsonの作品に参加、ECM以外でもこれまでTerry Riley から Wadada Leo Smith、さらに Marc Ribotまで幅広い分野の音楽でキャリアを積んできたドラマー。


■Ches Smith (ds, vibraphone, timpani) Craig Taborn (p) Mat Maneri (viola)


 Recorded June14-16, 2015 at Avatar Studio, NY 

ソングリスト

  • 1. The Bell 
  • 2. Barely Intervallic 
  • 3. Isn’t It Over? 
  • 4. I'll See You On The Dark Side Of The Earth 
  • 5. I Think 
  • 6. Wacken Open Air 
  • 7. It’s Always Winter Somewhere 
  • 8. For Days
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。