●FULVIO BUCCAFUSCO / SHORT STORY / FITZCARRALD / CD / FITZ502 / 0888174413778 / 2,200円+税

CD(4) 

商品レビュー


1973年生/伊シチリア・パレルモでキャリアを開始、’99年にコペンハーゲンに移り住みニールス=ヘニング・エルステッド・ペデルセンに師事。


’05年までオランダの音楽院で学んだ後、’10年に英国の王立音楽アカデミーで修士号を取得したフルヴィオ・ブッカフスコ(b)による自己名義第2作目。(1作目は2006年に名門Splasc(h)に残された『Zagara e Sale』)


編成は、ベテラン・テナー奏者スタン・サルツマン(ts)に、正統派/超実力派・女性ピアニスト=ニッキ・アイルズ(p)と、王立音楽アカデミーつながりの英国勢に、’58年生まれ/パオロ・フレーズ5tetのドラマーとして知られるエットーレ・フィオラヴァンティ&ブッカフスコのイタリア勢が拮抗する英・伊混合4tet。


これはもう、しっとりとした夜露にハリのあるスパイスを利かせた、大人のためのコンテンポラリー・ハードバップとしか言いようがない。


ステーファノ・アメーリオによる録音/ミックス/マスタリングということで合点がいく。


パレルモのマイナー・レーベルFitzcarraldo Recordsより。


2013年12月にこんな作品がリリースされていたということで、発見とご紹介が遅くなり申し訳ありません。


(新譜案内より)


 


■Stan Sulzmann (tenor sax)


Nikki Iles (piano)


Fulvio Buccafusco (double bass)


Ettore Fioravanti (drums)


 


Recorded at ‘Artesuono Studio’, Cavalicco (Udine)


Sound Engineer: Stefano Amerio



ソングリスト

  • 01. Keep Smiling 08:16
  • 02. Blue Butterfly 10:05
  • 03. Il giardino dei tarocchi 06:49
  • 04. The love of a fat man 07:43
  • 05. Where should I go? 10:34
  • 06. A short story 07:15
  • 07. House of spices 07:11
  • 08. Per te 06:07
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。