●SEAN KHAN  / MURIEL / FAR OUT RECORDINGS / EU / CD / FARO187CD / 5060211502989 / 1,850円+税
●ショーン・カーン  / MURIEL  / MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN(直輸入盤) / CD / IMFYL076  / 4988044925670 / 2,400円+税

商品レビュー


クラブジャズ、ブロークン・ビート経由、ロンドン・ニュー・ジャズ! 偉大なるジャズ・ミュージシャンたちのソウルを昇華し、現代に新しいスタイルで伝えるショーン・カーンのニュー・アルバム! 

90年代の西ロンドンに発祥したブロークン・ビート・シーンの人気バンド、SK RADICALSのリーダー、ショーン・カーン(SEAN KHAN)。ソウルミュージックとジャズをこよなく愛し、そしてアップデートさせてきた実力派ミュージシャンである。
本作「マリエル」は、ジョン・コルトレーン、ジャコ・パストリアス、ハービー・ハンコック、ギル・スコット-ヘロンといったジャズの巨星たち、そしてGOYA MUSICなど彼自身を大きくサポートした重要なレーベルに敬意を払った作品だ。
クラシック、フリー、ラテンなどあらゆるジャズ、そういった先人たちの実績を引用しながら、数々の実験を行って作り上げられたブロークンビートのシーン。そして、本作もその精神上にあり、伝統と進化を表現した作品となっている。
自身のサックスをメインに、ピアノ、ベース、ドラムによる美しく感動的なグルーヴをリスナーに惜しみなく与え、さらに豪華ヴォーカリスト達がさらなる深みを与える。
アジムス(AZYMUTH)のメンバー、アレックスの娘であるサブリナ・マリェイロス(SABRINA MALHEIROS)、シネマティック・オーケストラ(CINEMATIC ORCHESTRA)のメンバー、ハイジ・ヴォーゲル(HEIDI VOGEL)、アシッドジャズ黎明期からUKソウルを牽引したネオ・ソウルの代表的アーティスト、オマー(OMAR)が参加している。
オマーが参加した”Don’t Let the Sun Go Down”はアルバムのハイライト的なモダン・ソウルの傑作だろう。
アルバムとしての完成度もさることながら、先行でリリースされていた12inchアナログレコードのリミックス音源も収録。先ごろアルバムをリリースしたディーゴ(DEGO)率いる4HERO、UKの次世代ビートダウン・プロデューサーとして注目を集めるヘンリー・ウー(HENRY WU)など聴きどころも増量。
自身のルーツを探求し、そしてハイクオリティーなジャズ・サウンドをプロデュースしたショーン・カーンの「マリエル」はファー・アウトの新時代を感じさせる傑作!!


ライナーノーツ:沖野修也(Kyoto Jazz Massive)






03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。