●JACQUES SCHOLS / WHAT IS THERE TO SAY / BLUE JACK / NED / CD / BJJR007 / 8717127650057 / 1,800円+税


CD(4) 

商品レビュー


゚.+°゚.+° JazzTOKYO大推薦ワンホーン ゚+.゚゚.+°


オランダを代表するプレイヤー4人による'65〜'67年ラジオ用録音の発掘CD化です。ジャックスコールズとジョンエンゲルス(ds)ルードブリンク(ts)はルイヴァンダイクやアンバートンらと活動をともにし、更にジャック、ジョン、シーズスリンガー(p)はダイアモンド5のメンバーでもあります。スタンダード中心で落ち着いたトーンの演奏はすでにこの時点でオランダのシーンが成熟していたことを物語っています。
■Jacques Schols(b)
Ruud Brink(ts)
Cees Slinger(p)
John Engels(ds)




ソングリスト

  • 1.SUDDENLY IT'S SPRING
  • 2.TICKLETOE
  • 3.WHO CAN I TURN TO
  • 4.MOONLIGHT BECOMES YOU
  • 5.THE SHADOW OF YOUR SMILE
  • 6.BLUES FOR ROBIN MARK
  • 7.SPRING CAN REALLY HANG YOU UP THE MOST
  • 8.SWEET AND LOVELY 
  • 9.KAREN
  • 10.D & E
  • 11.THE TOUCH OF YOUR LIPS
  • 12.THE GENTLE RAIN
  • 13.CORNER POCKET
  • 14.WHAT IS THERE TO SAY
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。