●DEWA BUDJANA デワ・ブジャナ / DAWAI IN PARADISE 楽園の琴線 / ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション / JPN / CD / VSCD4318 / 4540399261805 / 2,315円+税

CD(4) 

商品レビュー

ジャズ・シーンの新しい光明、それはアジアからの鮮烈なスピリッツ・・・

デワ・ブジャナの記念すべきワールド・ワイド・デビュー作品。荒削りながらも彼の奥深い才能と可能性をここで知らしめる

アジアン・スピリッツとウェスタン・スピリッツの出会いはここにある!!

本作はデワの基本的な音楽コンセプトであるジャズ・フュージョンとプログレッシヴ・ロックを融合させ、そこに自らのルーツであるガムラン音楽のエッセンスを加えたオリジナリティ溢れるもの。ローカル・レコーディングの楽曲が大半を占めているだけに今ひとつ垢ぬけてないがここにはデワがインドネシアというローカル・エリアでこれまで精一杯活動してきたデワの全てが詰め込まれており、それは色々な意味で恵まれている日本のミュージシャンは勿論、欧米のトップ・ミュージシャンには全く引けをとらないサムシングが十分に伝わってくるのである!!

 

(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1. Lalu Lintas ジャカルタへの道
  • 2. Gangga 聖なる河
  • 3. Masa Kecil 幼年期の想い出
  • 4. Kromatik Lagi クロマチック・ラーギ
  • 5. Back Home 心の家へ
  • 6. Malacca Bay マラッカ湾
  • 7. Kunang Kunang 蛍
  • 8. Caka 1922 バリの新年
  • 9. Rerad Rerod ハトの飛行隊
  • 10. On the Way Home 家路
  • 11. Dancing Tears 明日への涙
  • 12. Devananda 我が子へ



●DEWA BUDJANA デワ・ブジャナ / JOGED KAHYANGAN 天国の舞踏 / ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション / JPN / CD / VSCD4319 / 4540399261812 / 2,315円+税

CD(4) 

商品レビュー

ジャズ・シーンの新しい光明、それはアジアからの鮮烈なスピリッツ・・・

初のLAレコーディングはトップ・アーティストをバックに自らが創造した音楽をギターでハートフルに歌い上げるデワ・ブジャナの音楽は新たなジャズ・ミュージックの世界を探索する・・・

“天国での踊り”の意味というタイトルのデワの本格的なワールド・ワイド・デビューとなるこのアルバムは、デワのマネージャーであり、配給元であるMoonJune Recordsのオーナー、レオナルド・パヴコヴィックはデワにとって初の本格的な海外レコーディングであるだけにサポート・ミュージシャン、スタジオなど彼なりにデワの為にベストな状況を準備。ドラマーは以前にデワがレコーディングを共にしており、彼のフェヴァリット・ミュージシャンである元ウェザー・リポートのピーター・アースキン、ベースにはアラン・ホールズワースが最も信頼を寄せるセッション・ミュージシャン、ジミー・ジョンソン、サックスにはジャコ・パストリアスやイエロー・ジャケッツでのプレイで定評のあるボブ・ミンツァー、キーボードはNYを中心にセッション活動を行っているラリー・ゴールディングスという正にデワの音楽をより明確に再現することが出来るアーティストが揃う。そしてデワのバラード・ソングに花を添えるべく何とマンハッタン・トランスファーのジャニス・シーゲルまでもが参加!!(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1. Foggy Cloud 雲
  • 2. Joged Kahyangan 天国の舞踏
  • 3. Dang Hyang Story 聖職者のストーリー
  • 4. As You Leave My Nest 別れの詩
  • 5. Majik Blue 蒼いギター
  • 6. Erskoman ピーター・アースキン
  • 7. Guru Mandala 導師マンダラ
  • 8. Borra’s Ballad ボラへのバラード



●DEWA BUDJANA デワ・ブジャナ / SURAYA NAMASKAR 太陽への賛歌 / ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション / JPN / CD / VSCD4320 / 4540399261829 / 2,315円+税

CD(4) 

商品レビュー

ジャズ・シーンの新しい光明、それはアジアからの鮮烈なスピリッツ・・・

プログレッシヴ・ロックとジャズ・フュージョン、そして自らのルーツである民族音楽のエッセンスを融合させた唯一無比なる楽曲。アジアン・ミュージシャンによる色彩感豊かな音楽の完成形がここにある!!

“太陽への感謝” の意味というタイトルのデワのワールド・ワイド・アルバムの第3作は再びLAでレコーディングされる。前作にも参加した名ベーシスト、ジミー・ジョンソンとピーター・ガブリエル、スティングといったトップ・ミュージシャンのバックを数多く務めているドラマー、ヴィニー・カリウタという更なる強力なリズム・セクションにゲスト・プレイヤーとしてキーボードでドラマーのゲイリー・ハズバンド、ギタリストとして名セッション・マン、マイケル・ランドゥがそれぞれ1曲に参加している。収録されている8曲は全てデワの作品で前作は本格的なワールド・ワイド・デビューとしてのお披露目であったことから収録されている楽曲はパット・メセニー・グループあたりに通じるスムース・ジャズ的なものであったのに対し、このアルバムに収録されている楽曲はプログレッシヴ・ロックのエッセンスとバリのガムラン・ミュージックのエッセンスを大きく取り入れ、デワがインドネシアで追求してきた音楽の方向性を際立たせている。(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1. Fifty 50
  • 2. Duaji & Guruji 師に捧げる詩
  • 3. Capistrano Road キャピストラノ通り
  • 4. Lamboya ランボーヤの岸辺
  • 5. Kalingga 王国
  • 6. Campuhan Hill キャンプハンの丘
  • 7. Surya Namaskar 太陽への賛歌
  • 8. Dalem Waturenggong 王の物語


●DEWA BUDJANA デワ・ブジャナ / HASTA KARMA 8つの運命 / ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション / JPN / CD / VSCD4321 / 4540399261836 / 2,315円+税

CD(4) 

商品レビュー

ジャズ・シーンの新しい光明、それはアジアからの鮮烈なスピリッツ・・・

独自の音楽コンセプトを掴み、より新しい旅立ちを目指し、完成されたユニットとして音楽性を確立したニュー・アルバム。デワ・ブジャナの存在は今のジャズ・シーンへの新たなメッセージだ!

“8つの運命” の意味というタイトルのデワの最新アルバムはデワとレオナルドにとって新たなチャレンジとなる作品である。これまでの3枚に比べ、デワのインドネシア生まれのアジア人としての感性を十分に反映させたより本格的なコンテンポラリー・ジャズ・ミュージックのアルバム制作を目指す。その為にレオナルドはバック・ミュージシャンをこれまでとはまったく異なるタイプのミュージシャンにすることから始める。ドラマーには元パット・メセニー・グループ、そして現在のパット・メセニーが率いるユニティ・グループにも参加している技巧派のアントニオ・サンチェス、ベーシストはやはりユニティ・グループに参加している若手アコースティック・ベーシストとして話題を集めているベン・ウィリアムス、そしてキーボードに替わるメロディー楽器としてヴァイヴラフォンをフィーチュアする。そこにはNYを中心に活動するベテラン・プレイヤー、ジョー・ロックを起用する。今年1月にメンバー4人はニュージャージーのカレイド・スコープ・スタジオでレコーディングを行う。デワにとっては初の東海岸でのレコーディングとなった。(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1. Saniscara 土曜日のバリ
  • 2. Desember 12月のひと時
  • 3. Jayaprana 愛のストーリー
  • 4. Ruang Dialisis 父へ捧げる
  • 5. Just Kidung 聖歌
  • 6. Payogan Rain 雨降るパヨガン
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。