●DJ まほうつかい / All those moments will be lost in time EP / HEADS / JPN / CD / 1,200円+税

CD(4) 

レーベル
HEADZ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
HEADZ180
発売日
発売中
EAN
4941135331804

商品レビュー

マンガ家の西島大介によるアルター・エゴ、DJ まほうつかいが、蓮沼執太が主宰するポッドキャスト番組から生まれたレーベル、ウインドアンドウインドウズのリリース第二弾として、初のEP作品をリリース!!


ヘヴィ・メタルをエレクトロニカの文法で再構築した『Metaltronica』から約2年振りとなる新作は、昨今のポスト・クラシカル・ファンをも魅了す る美しい旋律が印象的な自作曲の自身によるピアノ演奏をタイトル・トラックとして、同曲のdetune.による再構築ヴァージョン(一聴して detune.なポップな仕上がりで、郷拓郎のヴォーカルもフィーチャー)、(収録曲、組曲形式から一曲に戻したので「組曲風な」をトル)自身によるエレポップを想起させるエレクトロニカかつ疾走感のあるMetaltronica mix、京都METROでのsuzukiiiiiiiiii x youpy、三毛猫ホームレスの柿本論理 a.k.a. mochilon(B)、CHAINSの伊藤拓史(Dr)が参加したちょっとジャジーでノイジーなライヴ・ヴァージョンという計4曲を収録。DJまほうつかいの音楽的な才能や可能性を世に知らしめるのに十分な内容の作品となっている。ミックスおよびマスタリングはdetune.のメンバーであり、蓮沼執太チーム、フィルのメンバーとしても活躍する石塚周太が担当。蓮沼執太による入魂のライナーノーツも掲載。ジャケット・イラストは勿論、西島大介自身が担当。EPのタイトルは、映画『ブレードランナー』に登場するレプリカントの死ぬ間際の言葉「All those moments will be lost in time, like tears in rain. 」に由来。


DJまほうつかい。それは西島大介じゃない。 
--- 蓮沼執太

 

(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1. All those moments will be lost in time(Piano) DJまほうつかい
  • 2. All those moments will be lost in time(detune. version) DJまほうつかい + detune.
  • 3. All those moments will be lost in time(Metaltronica mix) DJまほうつかい
  • 4. All those moments will be lost in time(Live at KYOTO METRO) DJまほうつかい x suzukiiiiiiiiii x youpy x 柿本 論理(mochilon)x 伊藤拓史




●DJ まほうつかい / Ghosts in the Forest EP / HEADZ / JPN / CD / 1,500円+税

CD(4)

  • 試聴可能
レーベル
HEADZ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
HEADZ195
発売日
発売中
EAN
4941135331958

商品レビュー

マンガ家・西島大介によるアルター・エゴ、DJ まほうつかいが、椎名もた(ぽわぽわP)、吉田隆一(blacksheep)、MOE from Moe and ghosts が参加した、トータル37 分にも及ぶ最新EP をリリース!


タイトル・トラックとなる「Ghosts in the Forest」は軽快なピアノ・タッチが印象的な、古き良き海外のアニメーションのサウンドトラックを想起させる自作曲のピアノ・インストルメンタル。2 曲目は、ヘヴィ・メタルをエレクトロニカの文法で再構築したMetaltronica シリーズの最新作で、タイトル曲にスリラー感を加味した、その名もホーンテッド・ミックス、3 曲目は、ぽわぽわP とも呼ばれ、ボーカロイドシーンや音楽シーンで活躍する弱冠19歳のサウンドクリエーター椎名もたが、西島のマンガ作品に多大にインスパイアされた、ほぼ書き下ろしの新曲とも言える「1UP Suicide remix」を提供している。4 曲目として、著作『すべてがちょっとずつ優しい世界』が、第17 回文化庁メディア芸術祭マンガ部門「審査委員会推薦作品」に選出されたことで、出演が決定した、第17 回文化庁メディア芸術祭受賞作品展 ラウンジトーク&ライブパフォーマンス“Sound and Vision”でのライブ演奏を全編収録。このライブは1 トラックながらタイトル曲を始め全7 曲を収録しており、“SF + ジャズ”をコンセプトにした変則ジャズ・ユニット、blacksheep のリーダーで、西島がジャケットのイラストを手掛けたことで以前より交流のあるバリトン・サックス奏者の吉田隆一、最近では菊地成孔と大谷能生のジャジー・ヒップホップ・ユニット、JAZZ DOMMUNISTERS にもフィーチャリングされ、更に注目を集めているMoe and ghosts のラップ担当、MOE がゲスト参加し、緊迫感溢れる素晴らしいパフォーマンスが見事に音源化されている。ミックスおよびマスタリングは前作『All those moments will be lost in time EP』に続き、detune.のメンバーであり、蓮沼執太フィルのメンバーとしても活躍する石塚周太が担当。ジャケット・イラストは勿論、西島大介本人が担当。蓮沼執太も認めたその音楽的才能は更し進化し、音楽プロデューサーとして的確さ(参加アーティストは全員、自ら人選)をも実証するかのような作品となっている。


ソングリスト

03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。