●CLIFFORD BROWN & MAX ROACH / BEST COAST JAZZ/CLIFFORD BROWN / FRESH SOUND / UK / CD / 2,000円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD868
発売日
発売中
EAN
8427328608688

商品レビュー

クリフォード・ブラウンの歴史的ジャム・セッションの全貌

天才トランペット奏者クリフォード・ブラウンが1954年に残した歴史的なジャム・セッションは、過去「Best Coast Jazz」、「Caravan」という2枚のアルバムでリリースされてきました。それをカップリングし、さらに(5)を追加収録した徳用盤が、このCDです。当時のブラウンはマックス・ローチと双頭バンドを結成していましたが、この吹き込みに参加しているメンバーはローチ以外、重複なし。ケニー・ドリュー等の人気プレイヤーに混じり、吹き込み直前まで日本に駐屯していたウォルター・ベントン等、隠れ名手の貴重なロング・ソロも聴くことができます。(jazzyellより)

■Clifford Brown (tp); Herb Geller, Joe Maini (as); Walter Benton (ts); Kenny Drew (p); Curtis Counce (b); and Max Roach (d).

Recorded at Capitol Studios, Hollywood, California, August 10, 1954

ソングリスト

  • 01. Coronado (Johnny Coles) 19:43
  • 02. You Go to My Head (Coots-Gillespie) 17:13
  • 03. Caravan (Juan Tizol) 15:10
  • 04. Autumn in New York (Vernon Duke) 21:35
  • Bonus track:
  • 05. Caravan [Edited version] (Juan Tizol) 3:06




●LOU MECCA, BILL DE ARANGO & CHUCK WAYNE / 3 SWINGING GUITAR SESSIONS / FRESH SOUND / UK / CD / 2,000円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD869
発売日
発売中
EAN
8427328608695

商品レビュー

通好みの白人ギタリスト3人の名演集

ルー・メッカ、ビル・デアランゴ、チャック・ウェイン。チャーリー・クリスチャンの流れをくむ通好みのギタリストたちの貴重な演奏をカップリングした、大変に価値の高いCDが登場しました。(1)から(6)は「Lou Mecca Quartet」より。メッカのリーダー作はこの後、2000年代までありません。(7)から(14)は「Bill DeArango Quartet」より。ジョン・ウィリアムスのキビキビしたピアノ・プレイも見事です。(15)以降は「Chuck Wayne Quintet」です。アル・コーン作曲、マイルス・デイヴィスの演奏でも知られる(20)は極めつけの名演とえいましょう。(jazzyellより)

■Lou Mecca(g), Bill de Arango(g), Chuck Wayne(g), Brew Moore or Zoot Sims on #19-21(ts), Jack Hitchcock(vb), Johnny Williams(p), Harvey Leonard(p), Vinnie Burke(b), Teddy Kotick(b), George Duvivier(b), Jimmy Campbell(ds), Art Mardigan(ds), Ed Shaughnessy(ds)

Recorded in Hackensack, NJ, March 25, 1955 / in New York City, May 20, 1954 / in New York City, April 13, 1953

ソングリスト

  • 1. All the Things You Are 
  • 2. You Go to My Head 
  • 3. Bernie's Tune 
  • 4. Stan's Invention 
  • 5. The Song Is You 
  • 6. Just One of Those Things 
  • 7. Alone Together 
  • 8. Gone with the Wind 
  • 9. All God's Children Got Rhythm 
  • 10. The Nearness of You 
  • 11. The Gypsy in My Soul 
  • 12. Dancing on the Ceiling 
  • 13. Summertime 
  • 14. These Foolish Things 
  • 15. You Brought a New Kind of Love to Me 
  • 16. S.S.Cool 
  • 17. Mary Ann 
  • 18. Butterfingers 
  • 19. While My Lady Sleeps 
  • 20. Tasty Pudding 
  • 21. Prospecting 
  • 22. Sidewalks of Cuba




●STAN GETZ & CHET BAKER QUARTET / LIVE AT THE HAIG 1953 / FRESH SOUND / UK / CD / 2,000円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD870
発売日
発売中
EAN
8427328608701

商品レビュー

マリガンの替わりにゲッツが参加した、超豪華ライヴ・セッション

白人モダン・ジャズの2大ヒーロー、スタン・ゲッツとチェット・ベイカーのセッションがリリースされました。彼らの共演盤はヴァーヴやソネットといったレーベルにもありますが、1953年録音の本作こそ演奏のフレッシュさ、コンビネーションの魅力という点で最上位におかれるものでしょう。この共演は、ベイカーが当時在籍していたジェリー・マリガン・カルテットのリーダーであるマリガンが逮捕されたため、急きょその代役をゲッツが務めたことによって実現しました。ピアノレス編成で、存分に吹きまくる若きゲッツとベイカーの妙技をお楽しみください。(jazzyellより)

■Chet Baker(tp), Stan Getz(ts), Carson Smith(b), Larry Bunker(ds)

Recorded at the Haig club, Los Angeles, June 16, 1953

ソングリスト

  • 1. Yardbird Suite 
  • 2. The Way You Look Tonight 
  • 3. Half Nelson 
  • 4. Move 
  • 5. What's New 
  • 6. Strike Up the Band 
  • 7. Come Out, Wherever You Are 
  • 8. All the Things You Are 
  • 9. Soft Shoe 
  • 10. Whispering 
  • 11. Yesterdays 
  • 12. Gone with the Wind 
  • 13. Bernie's Tune 
  • 14. Little Willie Leaps 
  • 15. Winter Wonderland




●LARRY YOUNG TRIO / TESTIFYING/YOUNG BLUES/GROOVE / FRESH SOUND / UK / CD / 組数2 / 3,500円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD871
発売日
発売中
EAN
8427328608718

商品レビュー

稀代の個性派ジャズ・オルガン奏者の、若き日の姿

マイルス・デイヴィス『ビッチェズ・ブリュー』やトニー・ウィリアムス・ライフタイムに参加。ファンクやサイケデリック・ロックの影響を受けたキーボード・プレイで衝撃を与えた奏者がラリー・ヤングです。しかしこの2枚組CDは、それ以前、彼がジミー・スミスの流れをくむ正統派ジャズ・オルガン奏者として将来を嘱望されていた頃の演奏です。「Testifying」、「Young Blues」、「Groove Street」の初期3部作に、テナー・サックス奏者ジミー・フォレストのサポートを務めた「Forrest Fire」の全曲を収録。グルーヴィーでソウルフルなジャズ・オルガン集です。(jazzyellより)

■Larry Young(org), Joe Holiday(ts), Bill Leslie(ts), Jimmy Forrest(ts), Thornel Schwartz(g), Wendell Marshall(b), Jimmie Smith(ds), unknown(cga)

Recorded at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, N.J., August 2 & 9 & September 30, 1960, February 27, 1962

ソングリスト

  • CD1
  • 1. Testifying 
  • 2. When I Grow Too Old to Dream 
  • 3. Exercise for Chihuahuas 
  • 4. Falling In Love with Love 
  • 5. Some Thorny Blues 
  • 6. Wee Dot 
  • 7. Flamingo 
  • 8. Young Blues 
  • 9. A Midnight Angel 
  • 10. Little White Lies 
  • 11. Minor Dream 
  • 12. Something New, Something Blue 
  • 13. Nica's Dream 
  • CD2
  • 1. African Blues 
  • 2. Groove Street 4:54 
  • 3. I Found a New Baby 
  • 4. Sweet Lorraine 
  • 5. Gettin' Into It 
  • 6. Talkin' 'Bout J.C. 
  • 7. Remember 
  • 8. Dexter's Deck 
  • 9. Jim's Jams 
  • 10. Bags' Groove 
  • 11. Help!




●YUSEF LATEEF QUINTET / THE DREAMER/THE FABRIC OF JAZZ / FRESH SOUND / UK / CD / 2,000円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD872
発売日
発売中
EAN
8427328608725

商品レビュー

スピリチュアル・ジャズのカリスマが50年代に残した貴重品

2013年末、93歳で世を去った巨星ユセフ・ラティーフ。死の直前まで現役活動を続け、数々の忘れられないアルバムを残しました。このCDは彼がキャノンボール・アダレイのバンドに参加する前、デトロイトを拠点に活動していた頃の演奏です。ラティーフはテナー・サックス、フルート、オーボエを演奏し、フレディ・ハバード「レディ・フォー・フレディ」にも参加していたバーナード・マッキニー(キアヌ・ザワディ)も快演を繰り広げます。レア・アルバム「The Dreamer」と「The Fabric Of Jazz」のカップリング作品であり、ラティーフの追悼にもふさわしい内容です。(jazzyellより)

■Bernard McKinney(eup), Yusef Lateef (ts,fl,oboe), Terry Pollard(p), William Austin(b), Frank Gant(ds)

Recorded at Van Gelder Studio, Hackensack, NJ, June 11, 1959

ソングリスト

  • 1. The Dreamer 
  • 2. Oboe Blues 
  • 3. Can't Help Lovin' That Man 
  • 4. Arjuna 
  • 5. Angel Eyes 
  • 6. Moon Tree 
  • 7. Stella by Starlight 
  • 8. Half Breed 
  • 9. Poor Butterfly 
  • 10. Valse Bouk




●PAUL DESMOND QUINTET & QUARTET / DESMOND: HERE I AM - QUINTET & QUARTET / UK / CD / 2,000円+税

CD(4) 
レーベル
FRESH SOUND
国(Country)
UK
フォーマット
CD
規格番号
FSRCD872
発売日
発売中
EAN
8427328608725

商品レビュー

ブルーベックの許から離れた、初期デスモンドの魅力をパッケージ

透明感あるアルト・サックスの音色と、美しいアドリブ・フレーズでデイヴ・ブルーベック・カルテットの魅力を支えたポール・デスモンド。このCDは、彼がキャリアの初期にリーダーとして吹き込んだ貴重な音源をまとめたものです。前半9曲は「Desmond」からの演奏。バーニー・ケッセルのギターや、混声コーラスをフィーチャーしながら、格調高いジャズを届けてくれます。(10)からは「Featuring Don Elliot」に収められていたナンバー。トロンボーンによく似た音色を持つエリオットのメロフォンと、デスモンドの丁々発止が聴きものです。(jazzyellより)

■Paul Desmond(as), Dick Collins(tp), Dave Van Kriedt(ts), Dick Jack Weeks(tb), Don Elliott(mellophone), Barney Kessel(g), Bob Bates(b), Norman Bates(b), Joe Dodge(ds), Joe Chevrolet(ds)

Recorded at Radio Recorders, Hollywood, October/November 1954 / in San Francisco, February 14, 1956

ソングリスト

  • 1. Jeruvian 
  • 2. Baroque (Choral Prelude) 
  • 3. But Happy (Fugue IV) 
  • 4. Misty Window 
  • 5. Warm Cradle 
  • 6. Garden in the Rain 
  • 7. Soon 
  • 8. Winky 
  • 9. Will I Know 
  • 10. Jazzbelle
  • 11. A Watchman's Carroll 
  • 12. Everything Happens to Me 
  • 13. Let's Get Away From It All 
  • 14. Look for the Silver Lining 
  • 15. Sacre Blues 
  • 16. You Go to My Head 
  • 17. Line for Lyons
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。