●エルダー / ワールド・ツアー・ヴォリューム・ワン / AGATE / JPN / CD / AGIP3554 / 1006737730 / 2,200円+税





エルダー・トリオ、世界各国での熱い演奏を収めた音源が登場。 
マイケル・ブレッカー、ジョン・パティトゥッチにサポートされ18歳の時に『エルダー』で鮮烈なメジャー・デビューを果たし世界のジャズファンから注目を浴びた天才ピアニスト、エルダー。11枚目のリーダーアルバム。
オスカー・ピーターソン、ミシェル・ペトルチアーニを彷彿とする卓越したテクニック、変拍子を挟み緩急を自在に変えてどんどん展開されていく曲調に翻弄され続け鍵盤を駆け抜け無限に広がるエルダー・トリオの魅力のすべてが味わえるアルバムです。
エレクトリック/ダブルベースを自在に操るアルマンド・ゴラ、ハヴァナ出身のルドウィッグ・アフォンソとのリズムセクションと一体となったダイナミックな録音を存分に堪能できる内容です。M4にはフェレンク・ネメス、M7にはジョナサン・ジョセフが参加。エルダーの演奏の魅力である力強いタッチから繰り出される色彩豊かな音、超絶技巧、繊細な表現力を見せるソロ・ピアノ『エンブレイサブル・ユー』、伝統的なストライド・ピアノ風の演奏を味わえる『モーニン』のほか新曲『エアポート』など聴き所満載です。ラストに収録された東京・丸の内コットンクラブでの演奏を収めた『エクスポジション』での絶好調な演奏も収録。世界を舞台に躍進を続ける若きマエストロ、エルダーの現在の魅力が詰まったアルバム。(新譜案内より)




パーソネル:
Eldar (エルダー): piano
Armando Gola (アルマンド・ゴラ): bass on 1.2.3.4.5.7.8.11
Ludwig Afonso (ルドウィッグ・アフォンソ):drums on 1,2.3,5,8,11
Ferenc Nemeth (フェレンク・ネメス) drums on 4
Jonathan Joseph (ジョナサン・ジョセフ) drums on 7





1. Blackjack 
2. Morning Bell 
3. Airport 
4. Driven Blues 
5. Hope 
6. I Should Care 
7. What’ll I do 
8. South Bixel 
9. Embraceable You 
10. Moarnin’ 
11. Exposition 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。