●MIKE DEL FERRO / JOHANNESBURG SESSIONS / CHALLENGE / NED / CD / CR73400 / 2,200円+税

オランダのピアノ詩人、マイク・デル・フェロー Songs Inspired Wandering the Globeシリーズ、第3弾は南アフリカ、サリフ・ケイタに影響を受けたというMbuso Khoza をフィーチャー おおらかさと、懐の深さ、躍動感・・音楽が彼の地に誘います・・・

★言わずもがな、ハーモニカの大巨匠トゥーツ・シールマンスのバンドのピアニストもつとめ、自らのバンドでも精力的な活動をするマイク・デル・フェロー。その旅で出会った思いを音楽にしたい、とスタートした、Songs Inspired Wandering the Globeシリーズ、第3 弾!シリーズは10 作を予定し、1作目は、世界各地を総括する内容で、2 作目はブラジル。そして、本作は南アフリカとなりました。
★世界各国を旅行し、今や、旅した国は110ヶ国とのこと。昨年来日したマイクは、“110ヶ国といっても世界には小さな国がたくさんあるからね”、と笑ったものでしたが、それにしても多くの訪問国。好奇心をそそられてやみませんが、中でも、この南アフリカは20年以上!に渡って定期的に旅をし続けている国なのだとか。そんな濃厚な経験があるからでしょう。ここには、温かみのある豊かな音楽が収録されています。
★バンドも、マイクがアフリカを訪ねる時に演奏し続けてきた仲間たち。ドラムのKesivan はじめ、ベースのCarlo, パーカッションのThebe は、レギュラーのメンバーたちで、演奏が一過性のものではないのは言うまでもありません。そして今回はメンバーの推薦で、ズールーの歌手、Mbuso をフィーチャー。Mbuso は2012 年辺りにデビューして以来、マリ、セネガルといったアフリカ諸国やフランス、ポルトガルといったヨーロッパ諸国を旅しているとのことですが、本人も語っているようにサリフ・ケイタから影響を受けたという音楽世界には悠久のアフリカを感じさせるおおらかさと、懐の深さがあり、天使のような歌声にはどことなくリチャード・ボナ辺りを彷彿とさせる所あり、聴く者たちを、一気にアフリカの世界に誘う力を秘めています。
★優しさとノスタルジー、そしてヨーロッパ的な洗練が絶妙にブレンドしたオープニングや、愛しみ溢れるピアノが静かに心を揺さぶるようなバラード的楽曲と、ケープタウンの典型的なリズムをベースにしたという躍動感あふれるマイク自身のオリジナル曲M3 と、コントラストも鮮やかにヴァラエティも豊かにつづられる11曲。
★曲の世界に寄り添い、タッチを繊細に変えるマイク・デル・フェローのピアノにも改めて感服。来日歴も多く、日本でも人気を誇るアーティストですが、彼のファンはもとより、ジャズファン、また良質な音楽を求めるファンの方にもお薦めしたい一作です。(新譜案内より)

■Mike del Ferro - piano and keyboards Mbuso Khoza - all vocals Carlo Mombelli - bass Kesivan Naidoo - drums Thebe Lipere - percussion


1. Smomomdiya(06:11)
2. Ntylo Ntylo(02:45)
3. Goema on Saturday(06:21)
4. Umlolozelo(04:29)
5. The Mosquito Loop(04:58)
6. Buzzycle(05:52)
7. Ibusise(06:06)
8. Twelfish(02:29)
9. What's the story, Mbuso?(04:38)
10. Leyla(03:10)
11. Mpushini(04:06)
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。