●KIRK WHALUM / GOSPEL ACCORDING TO JAZZ CHAPTER IV (DVD) / RENDEZVOUS / US / DVD / 2,000円+税

*DVD
ホイットニーの名曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」(映画『ボディガード』主題歌)サックス奏者としても一斉を風靡したカーク・ウェイラムが放つ渾身のゴスペル・プロジェクト第4弾、CDに続き、DVD映像盤がリリース!
★ USジャズ・フュージョン、ソウル、ゴスペル・シーンで大活躍するサックス奏者、カーク・ウェイラム。ライフワークとも言えるゴスペル・ライヴ・プロジェクト『ザ・ゴスペル・アコーディング・トゥ・ジャズ 』シリーズ最新作。実況録音を収録したCD に続き、CD の収録曲全てを網羅したライヴ映像を収録したDVD がリリースされます。
★ジャズ、ゴスペル、そしてソウル・ミュージック・ラヴァ―ズたちをも唸らせる、歌心のあるサックスの響き、正に神の愛を感じさせてくれる、温かみのあるサウンド。鉄板のバンドメンバーや多彩なゲスト・プレーヤーたちによる素晴らしい演奏と歌。一度でも彼のライヴを経験するとたちまちファンになってしまうことでしょう。
★注目曲はP マッカートニー(M03) ( 演奏はもちろん、ジョン・ストッダードのヴォーカルやばい)カーティス・メイフィールド(M04)らの名曲カヴァー、BWB 名義による、今は亡き名ベーシスト、ウェイマン・ティスディールに敬意を表した(M11) も感動的。ホイットニーの後継者と呼び声も高い注目の女性シンガー、シェレーエによる(M16)、バンドのキーパーソンであるピアノのジョン・ストッダートによるヴォーカル・ナンバー(M18) は、まるでダニー・ハザウェイみたいだ。アフロ版ジョン・コルトレーン「至上の愛」とも言えるオリジナル曲(M10)、昨年の日本公演でも披露され感動を呼んだ、トッド・ラングレンの名曲(M19)まで、見どころたっぷり。
★なお本作は、同プロジェクトの参加メンバーでもあった偉大なるキーボーディスト、故ジョージ・デュークに捧げられております。

1. Kirk’s Improv a/k/a God’s Radical Welcome (on DVD)
2. Just As I Am 
3. Let ‘Em In 
4. Keep On Pushing 
5. This Is The Day 
6. My Hero 
7. There 
8. Beauty In Strength, Strength In Weakness 
9. Wait For The Sunshine 
10. Un Amor Supremo 
11. Sunday’s Best 
12. Madiba 
13. Triage 
14. Ave Maria 
15. Cain’t Stay Blue 
16. I See You 
17. Nannette 
18. Sometimes I Feel Like A Motherless Child 
19. Love Is The Answer 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。