●BOBBY BRYANT / BIG BAND BLUES/WILD! - CHICAGO YEARS / FRESH SOUND / UK / CD / 2,000円+税

★ハイノート・ヒッター、ブライアントの魅力をビッグ・バンドとコンボの両方で

★ハイノート・ヒッターとしても名高いトランペット奏者、ボビー・ブライアントの貴重なレコーディングがCD化されました。(1)〜(10)は1961年に録音されたものの、1974年まで未発表のままだった「Big Band Blues」からのセレクション。アルト・サックス奏者として有名なジェームス・スポールディングのテナー・サックス・プレイ、ジョン・ヤングのピアノなどサイドメンも聴きものです。(11)〜(20)は、知られざるドラマーであるラリー・ライスのリーダー・アルバムから。(21)はディック・ジェイコブス編曲指揮のオーケストラをバックに、ブライアントの名人芸が全面的にフィーチャーされています。 (jazzyellより)

[#1-10]: 
Bobby Bryant (tp, cond. arr); John Howell, Marty Marshack, Fortunatus “Fip” Ricard (tp); John Avant, Bill Porter, Louis Satterfield (tb); Bill Adkins, Willie Randall (as); James Spaulding (ts,fl); Eddie Williams (ts); George Hunter (bar); John Young (p); Robare Edmondson (b); Marty Clausen (d). On #5-7, 9 & 10 Wilbur Wynne (g, added) Recorded in Chicago, February 9 (#1-4 & 8) and 13 (#5-7, 9 & 10), 1961 

[#11-20]: Bobby Bryant (tp, arr), James Spaulding (fl, as, ts), Bobby Blevins (org); Larry “Wild” Wrice (d) Recorded in Chicago, October 1959 [#21(bonus track)]: Bobby Bryant (tp) with orchestra conducted by Dick Jacobs Recorded in New York, June 27, 1960

1. Blues Excerpt 
2. 'Round Midnight 
3. Secret Love 
4. Love for Sale 
5. Sleepy 
6. Cry Me a River LARRY 
7. Husky 
8. Church Seat 
9. Sandra's Dream 
10. Travelin'
11. Swingin' &Things 
12. Santifism 
13. Antler Rock 
14. Nocturne
15. Unholy Four 
16. Wild Wrice 
17. Blues for the “Q”
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。