●JAMES BRANDON LEWIS / DAYS OF FREEMAN / OKEH / EU / CD / 88875082762 / 1006700715 / 1,900円+税



ジェームス・ブランドン・ルイスはアメリカのブラック・カルチャー雑誌『Ebony』が“チェックすべき7人のプレイヤー”に挙げた気鋭のサックス・プレイヤー。ジョシュア・レッドマン、マシュー・シップ等に師事し、フリー・ジャズの要素を取り入れながらも力強いプレイ・スタイルが魅力だ。2014年のデビュー・アルバム『Divine Travels』に次ぐ今作では、故郷ニューヨーク州バッファローに想いを馳せ、自身を育んだ90年代ストリート・カルチャーへのオマージュを中心に描いたもの。アルバムは4部構成になっており、Tr.2-5「Buffalo Brave」(かつてバッファローにあったNBAのチームにちなんで)、Tr.6-11「Good Ol' Golden Days」(特にヒップホップへの想い)、Tr.12-15「Continuum」、Tr.16-19「Planetary Movement」とし、ラジオ番組のようなスタイルを取り入れたり、フリースタイルでは定評のあるラッパー、スーパーナチュラルをラップに迎え、いくつかの曲で共演している。ベースはジャマラディーン・タクマ(オーネット・コールマン等との共演で知られる)、ドラムはルディ・ロイストン。(新譜案内より)





1. Foreword
2. Brother 1976
3. Of Dark Matter
4. Black Ark
5. Break I
6. Days of FreeMan
7. Bird of Folk Cries
8. Break II
9. Wilson
10. Lament for JLew
11. Break III
12. Bamako Love
13. Boom Bap Bop
14. Steelo
15. Break IV
16. Able Souls Dig Planets
17. Speaking from Jupiter
18. Unarmed with a Mic
19. Epilogue (Brother 1976)   
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。