●LARRY CARLTON / BILLBOARD LIVE TOKYO / 335 RECORDS / US / CD / 335R1507 / 1006681919 / 2,100円+税(輸入盤)
●ラリー・カールトン / ビルボード・ライブ・トーキョー / キングインターナショナル / JPN / CD / KKJ022 / 1006681921 / 2,407円+税(国内解説付)





超人気ギタリスト、夢の共演2014年ビルボードライブ東京でのライブが
CD 化。
マリーナ・ショウの決定的ヴォーカルでもあまりにも有名な
“Feel Like Makin' Love"など涙ものの演奏満載!!





ラリー・カールトン&デイヴィッド・T.ウォーカー、2014 年の夢のライブが、遂にCD 化されることが決定しました。ラリー・カールトンは、今年1-2 月のスティーヴ・ルカサーとのコンビあり、リー・リトナーやロベン・フォードとのコンビあり、またB'z の松本孝弘とまで、近年多くのギター共演( 饗宴) を見せてくれていますが、そんな一連のプロジェクトの中でも、デイヴィッド・T.ウォーカーとのライブに、胸をワクワクさせた往年のファンはひと際多かったことでしょう。共に70年代から、数あまたのセッションに参加。ジャズ、クロス・オーバーの分野のみならず、この二人をバックに迎えたポップ、ロック、ソウルのアルバムは数えきれないほど。中でも、カールトンにおけるスティーリー・ダンや、マーヴィン・ゲイ、スティーヴィー・ワンダーら超大物アーティストのバックでのデイヴィッド・T.ウォーカーのギターは影の主役ともいって過言無しといえます。そんな二人が、ここでは、往年の名曲を演奏しているのですから、本作、あまりにも魅力的です。Burnabl e や、Ni te Crawl er、10PMはカールトンのライブではおなじみ過ぎるほどのもの。ブルージーに歌心満点なカールトンは、ここ数年、円熟味も増しています。しかし、同時に注目は、M4、7、8 のような二人の歴史の交わった曲が2010 年代の今、披露されたことでしょう。いうまでもなく、M4 の<Soul Food Cafe> は、ジョー・サンプルのアルバム・タイトルともなった曲、M7 の<The Well's GoneDry>は、クルセイダーズのナンバー『( サザン・コンフォート』収録)。共にクルセイダーズのバックで活躍した二人にとっては、魂の通ったもの。シャッフルの弾むようなリズムでブルージーに奏でるギターや、グルーヴするファンクなナンバーは、往時を思いださせてやまず、昨年、亡くなったジョー・サンプルへの二人の思いも込められています。また、M8 は、ロバータ・フラックが大ヒット( 全米ナンバー1!) させ、かつ、ソウル・シンガー、マリーナ・ショウが名作『フー・イズ・ジス・ビッチ、エイニウェイ?』で取り上げたナンバー。この作品でも、2人は共演。チャック・レイニー&ハービー・メイソンという鉄壁のリズムの上で、お得意お決まりフレーズでありながら聴く者の気持ちをわしづかみにするデイヴィッド・T. ウォーカーの当時から既に名人芸ともいえた演奏に心動かされたファンも多いことでしょう。そして、いまでも、エヴァーグリーンな魅力を持つのがこの曲!録音されたのは74 年のこと。つまりは、リアル・タイムで体験した人もいれば、その後DJ が取り上げたことによりファンになった人も多いといえますが、名曲、名演とはかくあるもの・・とも言える演奏は、そうした時を超えるものなのでしょう。ここではサックス&ギターで奏でるメロウなメインのメロディ・パートほか、デヴィッド・T. とラリーが、職人的かつ、グッとくるソロとバッキングで演出!40年近くたった今でも、その演奏は聴く人の心を動かして余りあります。全9 曲。ラストはジミー・ジョンソンの楽曲で“ザ・ブル~ズ”!聴き所満載、2015 年超話題のリリースです。(新譜案内より)


■Larry Carlton (Guitar), David T. Walker (Guitar), Travis Carlton (Bass), Gene Coye (Drums),Paulie Cerra (Sax, Vocals) De Marco Johnson(Keys)   



1. Burnable 
2. Nite Crawler 
3. March of the Jazz Angels 
4. Soul Food Cafe 
5. A Place for Skipper
6. 10 PM 
7. The Well's Gone Dry 
8. Feel Like Makin' Love 
9. My Baby by My Side 
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。