●COURTNEY PINE / SONG (THE BALLAD BOOK) / DESTIN-E / CD / 2,500円+税

英国シーンを代表するオールラウンドなサックス〜マルチリードの逸材:コートニー・パイン(1964年英国のロンドン生まれ)の、今回は、自身はバスクラリネットに専念しての、女性ピアニスト:Zoe Rahmanとのデュオによるバラード集。重厚で力強くも表情に富んだ、そして体温や血肉っぽさをしっかり感じさせるトーンのバスクラが精悍に、ダイナミックに情緒を歌い上げ、骨太い硬質感や強堅さをバッチリ備えたピアノのクリアー&パワフルなブルージー・プレイも、中々頼もしげにシブい彩りを添えた、非常にスピリチュアルで感動的な好演内容。バラード的なコンセプトが貫かれながら緩急のメリハリも適宜豊富につけられる、徹頭徹尾メロディアス&スインギーな直球指向の抒情派演奏が溌剌と展開され、インティメイトさとおおらかさが自然に掛け合わされた清々しい道程の中で、パインとRahmanの、腰の据わった伸びやかなアドリブ勇躍が、ともに「太い輪郭」と「濃い旨味」を呈した実に壮快な映え具合を見せる。パインの、強烈にパンチを利かせた抑揚豊かで豪快な必殺バピッシュ・アクション咆哮!や、一転して力の抜けた微妙に掠れ気味のトーンで優しく切々と哀愁を映し出す、吐息っぽい寛ぎ節など、滑脱自在でドラマティックな奮戦が誠にスカッとイナセげに、かつ、こってり芳醇にさすが熟練した懐深い豊作ぶりを湛えており、一方Rahmanの、パーカッシヴなハードネスを強調した硬派な殺陣風フレージングや、透明感&清涼味に溢れたポップでマイルドなロマンティック技、と、これまた多彩でいてカッチリした抑制力に貫かれた活躍も、甘すぎず何げに含蓄ある渋旨な魅力を放ってGOOD。

1. Beatrice 
2. A Child Is Born 
3. Amazing Grace 
4. Come Sunday 
5. One Last Cry 
6. Intro 
7. A Nightingale Sang In Berkeley Square 
8. Through The Fire 
9. Song 
10. Someday We'll All Be Free
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。