【2タイトル同時購入特典:ファラオ・サンダースのレプリカポスターをプレゼント】



Deep Jazz Reality presents: ファラオ・サンダース・オン・テレサ Pharoah Sanders on Theresa


75歳を迎えた現在も精力的に活動を続けるスピリチュアル・ジャズの巨人ファラオ・サンダース。その第2の絶頂期というべきTheresaレーベル時代の名盤群をDeep Jazz Realityが再び日本盤化します。
70年代のサウンドに見られた混沌や異化を洗い流し、フレッシュで洗練されたモーダル・ジャズとして再構築。


80年代以降のメインストリーム・サウンドとして再提示した力業は、師コルトレーン・ミュージックの普遍化のもっとも成功した例であり、スピリチュアル・ジャズが到達した不滅の金字塔でもあります。
●Deep Jazz Realityシリーズ ●4タイトル同時発売 ●ジュエルケース仕様
●『Independent Black Jazz Of America』の著者、尾川雄介+塚本謙による解説、ディスコグラフィー付




【2タイトル同時購入特典】
ディスクユニオンでDeep Jazz Reality presents: ファラオ・サンダース・オン・テレサ
以下の対象商品の中から2タイトルをまとめて御買い上げの方にファラオ・サンダースのレプリカポスターをプレゼント!


※特典は一度の御買い上げで2タイトルを御購入の場合が対象となります。
※こちらは1980年当時、実際に使用されていたコンサート・ポスターのレプリカとなります。
※B3サイズ予定(サイズは予告なく変更となる可能性もございます。)
※特典はなくなり次第、終了となります。



 
●ELLY & PHAROAH SANDERS エド・ケリー&ファラオ・サンダース / ED KELLY AND FRIENDS エド・ケリー・アンド・フレンズ / KTI / JPN / CD / 1,900円+税 


●名曲「You’ve Got To Have Freedom」の初演を収めたファラオのTheresa第1作目。
輸入盤も長らく廃盤だったこの作品が日本初CD化。ベイエリアのピアニスト、エド・ケリー名義の作品ながら、実質的なリーダーはファラオ(当時Aristaと契約が残っていたため名義が使えなかった)。ファラオの作曲の中でももっとも有名な名曲03「You’ve Got To Have Freedom」はこの盤が初録音。落ち着いたテンポながら後半の熱演は強烈。この盤でしか聴けない名オリジナルがM06「Newborn」。疾走するモーダルなラテン・ビートにのってファラオが咆哮する。デュオ・バラードM03も圧巻。エド・ケリーの92年録音5曲をボーナス収録。
Tracks 01 to 07:
Ed Kelly: piano●Pharoah Sanders: tenor sax●Peter Barshay: bass●
Eddie Marshall: drums●Allen Pittman: producer●And others
Originally released as “Ed Kelly And Friends” Theresa LP TR-106, 1979
Tracks 08 and 09:
Ed Kelly: piano●Robert Stewart: tenor sax●A.J. Johnson: trumpet●
Harley White: bass●Mark Lignell: drums●Recorded in 1992
Tracks 10 to 12:
Ed Kelly: solo piano●Recorded in 1992


1. Pippin
2. Answer Me My Love
3. You've Got To Have Freedom
4. Sweet Georgia Brown
8. Song For The Street People*
9. West Oakland Strut*
10. Lift Every Voice*
11. Just The Two Of Us*




●PHAROAH SANDERS ファラオ・サンダース / JOURNEY TO THE ONE ジャーニー・トゥ・ジ・ワン / KTI / JPN / CD / 1,900円+税


「You've Got To Have Freedom」の決定的名演を含むTheresa時代の最高傑作。
ファラオ第2の黄金時代の幕開けを告げる名作であり、80年代以降のファラオのサウンドを決定付けた記念碑的作品。ジョン・ヒックス(p)、ジョー・ボナー(p)、アイドリス・ムハマッド(ds)ら錚々たるメンバーを揃えた新グループで、新しい時代のコンテンポラリー・スピリチュアル・ジャズを高らかに歌い上げる。コーラスを加えた豊かでピースフルなサウンドは名曲M6「You've Got To Have Freedom」に顕著。活力みなぎるモーダル・スウィングM2「Doktor Pitt」もまたこの時代の名曲。M4やM8ではコルトレーン『Ballads』の世界に迫る。オリジナル2枚組みを1枚のCDに収録。


■Pharoah Sanders: tenor sax, producer
Eddie Henderson: flugelhorn
Joe Bonner: piano
John Hicks: piano
Ray Drummond: bass
Idris Muhammad: drums
Yoko Ito Gates: koto
And others
Originally released as Theresa LP TR-108/109, 1980


1. Greetings To Idris
2. Doktor Pitt
3. Kazuko (Peace Child)
4. After The Rain
5. Soledad
6. You've Got To Have Freedom
7. Yemenja
8. Easy To Remember
9. Think About The One
10. Bedria




●PHAROAH SANDERS ファラオ・サンダース / REJOYCE リジョイス / KTI / JPN / CD / 1,900円+税


80年代ファラオの集大成ともいえる圧巻の2枚組コンテンポラリー・アフロ・スピリチュアル・ジャズ叙事詩。
世界へ向けるまなざしの優しさ、ポジティヴなアティテュード、強靭な精神力。この時期のファラオの充実がみなぎるもうひとつの名盤。エルヴィン・ジョーンズ(ds)、ボビー・ハッチャーソン(vib)を迎えたM1「Rejoice」はモーダルの楽園というべき高揚感あふれるナンバー。突き抜けてハッピーなグルーヴのM2、M3、コーラスを加えたM4「Origin」も素晴らしい。M6「Moments Notice」はコルトレーン曲の決定的なヴォーカライズ・カヴァー。M7「Central Park West」も同じくコルトレーンの名バラード。アフリカをモチーフとした前半から師コルトレーンへの思いに満ちた後半への流れも美しい。


■Pharoah Sanders: tenor sax, producer
Joe Bonner: piano
John Hicks: piano
Art Davis: bass
Billy Higgins: drums
Elvin Jones: drums
Bobby Hutcherson: vibe
Danny Moore: trumpet
Steve Turre: trombone
And others
Originally released as Theresa LP TR-112/113, 1981


1. Rejoice
2. Highlife
3. Nigerian Juju Highlife
4. Origin
5. When Lights Are Low
6. Moments Notice
7. Central Park West
8. Ntjilo Ntjilo / Bird Song
9. Farah




●PHAROAH SANDERS ファラオ・サンダース / LIVE ライヴ / KTI / JPN / CD / 1,900円+税

これほどまでに熱く、感動的なジャズが想像できるか。「You've Got To Have Freedom」を含む熱狂のライヴ盤。


好調の極みにあったファラオ・サンダース・カルテット1981年のライヴ中継盤。冒頭、闇夜を切り裂くようなファラオの咆哮からスタートする「You've Got To Have Freedom」を耳にして興奮しないジャズ・ファンがいるだろうか。波状攻撃のように押し寄せるモーダルなグルーヴとファラオの絶叫、それらすべての凄まじいパワーに圧倒される14分。Arista時代のラテン調のダンスナンバー「Pharomba」のライヴ再演も素晴らしい。CD版のみに加えられたM5「Doktor Pitt」は21分にもおよぶ高速モーダル曲。バンド一丸となって燃焼しつくすような疾走感とエネルギーに心打たれる。


■Pharoah Sanders: tenor sax, producer
John Hicks: piano
Walter Booker: bass
Idris Muhammad: drums
Originally released as Theresa LP TR-116, 1982


1. You've Got To Have Freedom
2. Easy To Remember
3. Blues For Santa Cruz
4. Pharomba
5. Doktor Pitt
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。