●ITALSTANDARDS JAZZ TRIO / Forse / JAZZMUD / ITA / CD / 2,500円+税


アレッサンドロ・ガラティ 99年レコーディングのレア盤数量限定で入荷!!
数度の来日で国内でも人気の高いイタリアの才人アレッサンドロ・ガラティのレア盤「ITALSTANDARDS JAZZ TRIO/FORSE」が数量限定に遂に入荷致しました!ピアノ・トリオによる軽快なタッチのイタリアン・ハードバップ「When We Were In Italy」、「Non Dimenticar Le Mie Parole」からしっとりとしたバラッドの「Tu Si Na Cosa Grande」などリリカルで抒情的なアレッサンドロ・ガラティのピアノ/プロデュースが存分に楽しめる内容になっております。良質イタリアン・ピアノ・トリオ作です。

■ALESSANDRO GALATI ‐ piano
ARES TAVOLAZZI ‐ bass
PIERO BORRI ‐ drums

1. When We Were In Italy 3:30
2. Tuca Tuca 5:24
3. Non Dimenticar Le Mie Parole 6:02
4. Una Lunga Storia D'Amore 7:15
5. Spaghetti A Detroit 7:52
6. Forse 4:40
7. Roma Non Far La Stupida 7:27
8. Le Donne Belle 5:00
9. Tu Si Na Cosa Grande 8:45
10. Sono Stanco 5:27


↓セカンド・アルバムも好評発売中!!


●イタルスタンダーズ・ジャズ・トリオ / イン・クアルチェ・パルテ・デル・モンド / CLOUD 9 MUSIC / JPN / CD / 2,400円+税


アレッサンドロ・ガラティ、Italstandards Jazz Trio名義での2ndアルバム!
前作「Force」がピアノトリオ・ファンから絶大な評価を受けスマッシュ・ヒットとなったのも記憶に新しいですが、この「In Qualche Parte del Mondo」も前作同様、いや、それ以上に小気味良くスウイングし、バラードで感動させ、ピアノトリオの素晴らしさを再認識させてくれること間違いなしの傑作となっています。本作は今年2014年にダウンロード配信オンリーでの発売となっていましたが、これだけの内容とクオリティがある作品を「モノ」として残さないわけにはいかないということになり、アレッサンドロ・ガラティとの交渉の結果、限定盤ということでCD化への運びとなりました。内容、ネームバリューともに見逃せないピアノトリオ・アルバムです。(金子トモカズ)

【Personnel】
Alessandro Galati - piano 
Ares Tavolazzi - bass 
Piero Borri - drums

オリジナルCDジャケットは模様のデザインになりますが、配信サイトで掲示されているデザイン・ジャケットを1:1でお付けいたします。
帯ライナー仕様

1. Ho Il Cuore In Paradiso (Up) 05:28
2. In Qualche Parte Del Mondo 05:38
3. Concerto D'Autunno 05:23
4. Amore Baciami 04:49
5. Ma L'Amore No 06:11
6. Amarti Con Gli Occhi 03:57
7. Maramao Perchè Sei Morto 07:29
8. Ho Il Cuore In Paradiso (Ballad) 06:39
03-3294-2648
通販・買取のお問い合わせはJazzTOKYOまで。
ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
地図はこちら

tel : 03-3294-2648
買取専用tel : 0120-620-567
(携帯からは03-3294-2648)
mail: do12@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。